五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

伊藤先生のレッスン

Tタッチで購入したサンダーシャツとハーネスが届きました。これのおかげで滑る床を歩けた⁈のかもしれません。良かれと思うことは何でも試してみましょうね!可愛い我が子の為だもの。


水曜日午前中は伊藤先生がお見えになってレッスンがありました。おばちゃん4人犬7匹3つのグループに分かれています。

それぞれの課題に取り組みます。

コレをやってみてください。できないのは犬がわかって無いので この方法で教えます。段階を踏んで丁寧にやって行くと犬たちは凄いね できるようになりますよね〜

「できるようになるのかしら?」とレナママがつぶやきます。大丈夫よ犬は伝われば分かればできるようになるよ。

でもね、だいたいわかっていると勘違いしていたり思い込みが邪魔をして 犬に伝わっていないことは 多いものです。確認してびっくり がっくり。

できなかったら一段階戻ってもう一度できるように導いて犬に自信を持ってもらう。

エサ誘導やハンドシグナル取れているなんておもっていてもちょっとした身体の動きや角度で犬は反応していたりします。人間の変な癖を犬はよーく見ています。

まだまだだな 一歩後退しよう。もう一度やり直そう!

母ちゃん見つめてくれてるんじゃなくてトリーツポーチを見つめていたり どこから美味しいものが出て来るのか考えていたりします。

本当はシンプルな犬とのやり取りは母ちゃんの変な動きや言葉で犬を混乱させているんです。

慌てずゆっくり丁寧に楽しみながら練習をします。

私の脳内は「思い込み」と「勘違い」で成り立っていたなあ


人生 全てがこんな調子だね


ハハハ 幸せな奴だ!

犬によって教えてもらって今さら気がついて笑っちゃう母ちゃんでした。

気合い入れて頑張るぞ!

なに頑張るって⁈自分に厳しくです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。