五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

ロックの肉球

あさんぽ 練習 は公園の土の広場です。

ロック慣れていない場所ではバックができません。母ちゃんから離れる事は不安です。家では壁に当たるほどできるのにね。五郎と遠隔マット練習をしているとピーピー泣いていました。

初めての場所だからね。

梅の花が咲いています。練習楽しいね


月曜日のウイズドッグクラブでのレッスンの写真です。

マットに行く五郎 マットに行ってタッチして待つ が母ちゃんの望む行動です

火曜日は医者通い ばっかりでした。人間の医者に行ったり。

ロックの肉球の傷 動物病院二ヶ所ハシゴ 警察犬も通うO病院は先生が22日まで不在で会えず別の女医さんに見もしないでクリーム塗って包帯しておいて下さいと言われました。その足で別の病院へ行きました。

深い傷でもひび割れのようなものだから保湿しか方法はないとN病院の先生

かかりつけのG病院のお医者さんと同じ意見です。荒療治としては全身麻酔で肉を切って(傷断面をすくい取る)縫い付ける方法もあるのですが おすすめ出来ないと言われました。また他からも血が出そうな肉球の感じだそうです。子供の頃からの栄養状態の悪さ 環境で肉球が弱く荒れているそうです。とにかく毎日保湿 靴を履くのも勧められました。馬油 ワセリン なんでも良いそうです。本犬は痛がる様子はないのです。靴下も包帯も平気 きっと五郎なら動かずたえず気にしていると思います。

感染症や出血多量の貧血 などまだ心配は ぬぐい取れず 人間のひび割れと同じって言われてもね 血だらけの人いないでしょーが! 医療用アロンアルファー提案しても良いとは言ってもらえなかったです。

また今日も別の所に行こうかな?


動物病院ジプシーになりそう!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。