五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

たったひとつ難があるドッグダンス

ここのところちょっと気になっている事があります。先生のブログでドッグダンスの話題で盛り上がっている時に男の方が「かわいそうな犬を慰めるスタンプ」をお押しになるんです。スタンプの解釈が違うかな?どうしてこのスタンプなのかしら?2度見ちゃってドキッとしてコメント無しのスタンプの解釈を毎日考えていました。

きっとドッグダンスを誤解なさっているんです。犬にとってかわいそうなことをしていると思っていらっしゃるのでしょう。


1年ぐらい前の私は確かに五郎にそうだったかも知れません (と反省しています。)あのスタンプをもらう母ちゃんでした。

だって五郎があくびしてたもの!


でも今は堂々と言えますよ!ドッグダンスは犬にとって楽しい事です。楽しくなきゃ一緒にできないんです。無理やりやれない事なんですよ!飼い主が褒めると喜んで 嬉しくてやっているのです。一緒にできる事が嬉しいのです。五郎とロックを見て変化と成長を見ていてドッグダンスは犬にも人にも最適だと胸を張って言います。

犬にとってかわいそうだと思っている方がいるのでしょうね。確かに親戚のおじさんが「芸当なんてさせて!かわいそうになあ」と言いましたが たくさんたくさん飼い主と関わることが犬にとっても嬉しい事ではないかしら?脳の発達も良いのではないかしら?長生きできるのではないかしら?

飼い主にとっても良いですよ。

歳をとって新しいことを始めると新鮮な驚きと喜びと発見と感動が半端なく押し寄せてきますよ。大興奮ですよ!


教えてあげたいなあ ドッグダンスって楽しいんですよ!犬も人もですよ!五郎とロックを見て欲しい 楽しい時は笑顔でヘラヘラしています。


ただひとつだけ難をあげれば

犬と一緒に毎日楽しむ 普通以上に濃厚な犬との時間を過ごすので

別れが非常に辛いと思います。

今考えただけでも身体が痛い 関節が痛いです

今日で個展は終わります。

搬出が雨は困ります。止んで!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。