五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

満田先生のレッスン

あさんぽ 公園でゆっくり丁寧に。

ずっと集中してくれるロックと楽しく走ってダミーを取ってくる五郎です。

可愛い2匹何をやっても可愛い


以前なーんにもわかってない時(今もそうだけど)先輩先生に「ドッグダンスって何割できれば出来たって思えるかしら?」と聞いた事があります。アホな質問でした。1度のキューでサッと動いてなおかつ音楽に合わせて踊ってなんて とてつもなく難しく 途方に暮れていた頃です。

1割だろうが1パーセントだろうが出来た事だけ喜ぶ成長を喜ぶ 褒めて心の底から喜ぶ これが大事なのです。そして褒められた犬は喜んで自信を持って作業する 人の喜びも犬に伝わり一緒に喜ぶ 少しずつ 年月を重ねてできるものなのです。

はじめの頃思っていた 修行や苦行ではありませんでしたーって言うかそう思ってやっているうちは 何をやってもうまくいかないんだな〜

だから「楽しむ」犬と一緒にゲームや遊び感覚で楽しむことがドッグダンスの肝ですね。

午前中 ウィズドッグクラブの満田先生の所へ行きました。

基礎訓練から始まって音楽に合わせてダンス

楽しいなぁ

でもね 五郎はダンスになるとドヨン

大あくび ブルブル カキカキ

楽しんでるのは母ちゃんだけかい?

隅っこに繋いだロックは五郎へのキューを聞いて伏せたりツイストまでやってます。アハハと笑って しまいました

無理なく 楽しく 根気よく だなあ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。