五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

環境抜群ありがたいねえ!

朝8時から9時まで誰もいないドッグランで

思いっきり遊び練習する。

何と言う恵まれた環境!

申し訳ないくらい

五郎は誰か来ないかなあ?と遠くを見る目

時々 母ちゃんボール投げてよ と来るので

投げたり 追いかけたり 引っ張ったり

さあ貯金できたかな?と

コマンドを言うと おお素晴らしい!

可愛い五郎ちゃん 楽しそうにウイーブ

ピッタリくっついて歩いてくれると

可愛い 可愛い 親バカ全開

また 坂を駆け上がり追いかけっこ

前はドッグランでも勝手気ままに走っていたが

この頃 こっちを気にして 目が合うと

すぐ駆け寄って来る 

母ちゃんと遊ぶの楽しくなったかな?

練習するのも楽しくなったかな?

始めのころは遊ばないでとにかく芸を

無理強いしてたもんね~ごめんね~

知らなかったのよ 遊びの大切さ

五郎ちゃんにとってはトリックだって

遊びの延長でなきゃつまらないよねえ

楽しくなきゃやりたくないよね

怖い顔して上から座れ!って命令されたって

「しかたねえなあ 座ってやるかあ」 のそっ

だよね~

この頃の五郎は口をほころばせ

指を一本立てただけで

「なあに?母ちゃん座るの?エヘッ肉ある?」

素早い動きになってきた

(いってもいないのに高速タッチタップはダメだよ)

言葉も良く聞いてるよ~

うちのおばあちゃんが「病院はどこ?」と聞いたので

私が大きな声(耳が遠いから)で「多摩センター!」と言ったら

五郎は私の足の間に入って(ダンスではセンターは足の間に入る

事なんです) にた~っとわらって私を見上げた! 

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。