五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

考えさせられたこと

スタンダードプードルを飼っている友達がスタンダードプードルのカレンダーを持っている。

今月は写真のこの子 「五郎ちゃんにそっくりよ!」と送ってくれた。思い出してくれて 喜ばせようと送ってくれるその心遣いが嬉しく 自分も人に対していつもそうありたいと思った。

昨日も午前中は五郎とイチャイチャして

練習もちょこっとだけした。

午後は仕事で出かけたが、お邪魔した社長さんのお宅に

3歳の柴犬がいた。

外に高そうな立派なアルミ製の大きな犬小屋があり

その中にまた立派な木製の犬小屋があった。

もう仕事も忘れて かけより 話しかけると

ニコニコ笑って嬉しそうに動き回る。

嬉しくてオシッコをしてしまった。

私が犬に話しかけるのをびっくりする奥様。

誰も話しかけないんだって!こっちがビックリだわ!

グイグイ引っ張るから散歩にも行けないとおっしゃる。

犯罪だよ 逮捕してほしい!

勿論遊ばない!おもちゃもない 有名ブリーダーから届いたその日から外に番犬として居る。

ああ勿体ない。

ちゃんとすれば楽しいワンコライフが遅れるのに。

タオルでひっぱりっこの遊びを教えた。

もう嬉しくてまたオシッコ!

室内でお茶をと呼ばれると「行かないで~もっと遊んで~」とキュンキュン鳴いてる。

いっぱい遊ぶこと 訓練を奨めると「あれは番犬だから」で話はおしまいチャンチャン。

セコム代わりか 勿体ない 他に大切な趣味があるんですね

私だって有りますよ!だけど全部 後回しにするほど

犬との触れ合いが楽しい。

柴犬ちゃんに 今度はオヤツ持ってくるねと約束して

さよならした。

犬を飼ったら一定の教育を受けさせる法律を

作るべきだね。狂犬病の法律と同じく大事だと思う。

教育を受けるのは勿論 人と犬 両方です。

まだ私も 犬のことは五郎の歳の数しか 勉強をしていないから 偉そうな事は言えない身分だけど

犬という かけがえのない存在と一緒にいられる喜びは

知っている。 五郎ちゃんありがとね愛してるよ

もっと勉強したい 犬の心と身体と幸せについて。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。