五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

面白いけど難しいよ フライボール

これがフライボールの器具です

青いパネルをタッチするとボールが飛び出る仕掛けです

練習のため借りて来ましたよ (重いよ~デカイよ~)

日曜日の午後3時からは大型犬のレッスンがありました。

体重でも体格でも五郎が1番下ですがドッグランで遊んでいる

お友達がいるので嬉しくてたまりません。

お団子状態でひとしきり遊んでから1頭ずつ練習です

バーを飛び越えタッチしてガチャンと飛び出すボールをくわえバーを飛び越え戻って来る

五郎はゆっくり走って そっとふわっとタッチして 音に驚き

ボールを取らず 仕方がないのでボールを投げて

くわえたら嬉しくて走り回ってボールを渡さず バウポーズ

餌と交換でやっとくれます。

とにかく おふざけモード

人前では母ちゃんが「良い格好しい」でおこらないと

見透かしている感じ

バウポーズをしたら周りの皆さんが 可愛い!といってくれるのを意識しているかのようにバウ連発

血圧が上がって来る

どんどん威圧的になっちゃうよ~

完璧に出来る黒ラブのマハロちゃんはスイミングの時の

ターンみたいなパネルのうえを駆け抜ける練習に入り

ましたよ 始めたばかりのニコちゃんも目覚ましい上達

五郎はドッグランでは必ずボールを取り手の上に

渡してくれる練習が出来ていると思っていたのになあ 不確定

タッチもわかっていると思ってるんだけどなあ 不安

それを繋げてガチャンの大きな音に慣れて 

全速力で走る事  ムムム 課題だらけ 


五郎   「テエヘンダ 親分 どういたしやしょう?」

母ちゃん 「べらんめい やってみるっきゃねえだろう」

五郎   「親分あっしはダンスもやるんですよねえ?」

母ちゃん 「あたりめえだ! あたり前田のクラッカー」


妄想劇場でした ちゃんちゃん

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。