五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

良かった探しゲーム

子供達が小さいときに意識して良く口に出した言葉は

「良かったね」と「嬉しいね」と「楽しいね」

「天気が良くて良かったね」

「バナナが食べれて良かったね」

「転んだけど怪我しなくて良かったね」「みんながいて嬉しいね」「勉強って楽しいね」

  何にもおかずがなくても「ふりかけご飯で嬉しいね」と

  何でも喜ぶ事を教えたかった。

  たとえ苦しい事があっても一生懸命「良かった」を探すゲームに挑戦してきた。

物事を良いように見て  良いことを探し  喜び  感謝をする。

この方程式さえ身につければ幸せになれると思っていたから

子供たちにも教えたかった。

お陰様で四人とも明るく前向きで「良かった探しゲーム」を続けている。



この得意なゲームを夕べは一晩中どうしても出来ずに苦しんだ。



出した結論をお世話になった方にお礼とともに伝えると

分かりやすく  思いやり深い   長文のメールを下さった。

こらえていた物が堰を切ったようにあふれ   私は声をあげて泣いた

嗚咽とともに小一時間   泣いて    泣いて   泣いて    やっと   ゲームの答えを見つけた。


五郎がキョトンとした顔で見ていた。


昨日アウラの個人レッスンに行き西田先生に

「ドッグダンスのレッスンの次の予約は受けつけません」「グループレッスンもやめて下さい」と言われた。

wiz.dog一本にするように     又は他の先生を探しなさい   と丁重に断られた。

理由も細かく話して下さった中で    一番私がショックだったのは

「僕は絶対を滅多に使わないが  五郎は絶対に潰れるよ  その片鱗はもう見えてるよ」と

言われた事だった。五郎と一緒に楽しむために始めたのに五郎を壊したり潰すなんて事は

考えてもいなかったのでドッグダンスをやめようと思った。



ゲームの答えは秘密だが

        

私は絶対に五郎を潰さない    守ってみせる    と宣言する。



昨日アウラをやめました。














×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。