五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

ありがとう!

予期せずプールに落っこちて   慌ててもうダメだ  死んじゃうかも

と   もがいて  床まで行って      「大丈夫よ~足で床をキックして~ 頑張って!」の声に  

思いっきりキックして    水面に出て息継ぎが出来た。


後は長年  劇団の看板女優の経験がものを言う

劇団は私の家庭で  自分のどうしようもない性格を直そうと演じてきたと言う意味での

女優ですからね  


怒らない

人を傷つけない

良い事を見つける

不平を言わない

感謝する

明るく笑顔を絶やさない

愛する

抱きしめる


最初は顔を 引きつらせて   歯を食いしばり  ぎこちない演技も

今や役になりきって 大女優

立ち直りも早くなって来たようです。



それでも料理本の「ジャガイモは熱いうちに潰して・・・」の潰すの文字を見て

また 涙が出てきます。


犬を潰すとは心身に負担をかける無理なトレーニングのやりすぎで起こること。

犬も人も楽しく踊りながら絆を深めるのがドッグダンスの目的なら

私はそれを踏み外さない

五郎と一緒に楽しみながら絆を深める  


二つの異質の教室に通い人も犬も混乱していたのを一本の道に戻しただけですね


どんな道を歩いていても 私は五郎を見つめます。

グイグイ引っ張らず

一緒に季節を感じ  言葉を交わしながら  一緒に宝物を探す

二人にとっての宝物ですよ  木切れや   木の実で 

人から見たら  なんて事はないものです。


もう一緒にいるだけで十分幸せだけど   もっと深くかかわる為に選んだドッグダンス

美味しいお店見つけたら人に言いたくなるでしょ?

ドッグダンスの楽しさを皆に話しちゃう私です。

これまでも

そしてこれからも


昨日  滑り込みセーフで権威あるワークショップの見学に申し込みました!



深大寺の犬席のある行列の出来るお蕎麦屋さんで鴨鍋蕎麦

「オイラにもカモくれ~」

ダメよネギも一緒に煮てるから

 蕎麦がき   も   お鍋の中に入っています。













×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。