五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

楽しいレッスン wiz.dogclub

待ちに待った、ウィズドッグクラブの練習日でした。

鶴川教室は五郎が5か月からお世話になっている所です。

五郎の成長を見守る優しい満田先生は  もう新しい曲を用意してくださっていました。

過去は振り返らず

五郎と一緒に

無理なく  楽しみましょう!  

「五郎はつぶれないよ!」と言って下さり

「呪いの言葉」  を否定してくれました。


分厚い電話帳の薄い紙をめくるように   時が過ぎれば傷は癒えます。

でも  私   あえて頭の隅っこに   とどめて置いて

五郎を大切に守る為の  おまじないの言葉にしようと思っています。


チチン    プイプイ    ツブサナイ   ツブサナイ


新しい曲のインパクトが強いから五郎が主役で輝くように

楽しそうに走り回る   振り付けにしなくちゃね

夢は膨らむ妄想族


イギリス人の先生のレッスンをテレビ画面で受けている(見ていると)と

お婆ちゃんが

「この人の首から下が   わたしゃ好きだ    足が長い  長いねえ」と言います。

目の付けどころが違います

「じいちゃんは足が短かった   ステテコが好きだった」

「そうだね  一年中ちじみのステテコはいてたね」

「そうだ   あんた  ステテコ買ってきて  夏はあれが一番 」

「お母さんステテコいっぱい持ってるよ!10枚はありそうだよ  15枚かも」

「買った覚えはない」


家族はみんな口をそろえて  「安いんだから好きなだけ買ってあげなよ 」と言うけれど

悩みどころです。


昨日聞いた素敵な話

ビートを買った中古車販売のお店に行って 車を探してもらうお願いに行った時

五郎も一緒に連れていきました。


お店のオーナーの経験談です。

「数年前 数人で盲導犬訓練所に行った時に引退した老犬のエリアで

犬が自分だけに集まり  ペロペロと舐めてくれたんです。僕だけにですよ!集まってしまって。       色々あって心が弱っていて  薬も飲んでいた時なんですよね

 犬ってわかるんですね~慰めてくれたんですよ」と話してくださった。

ジーンときた

そう  犬は人に寄り添う

人の気持ちが良くわかるんですよね    何も話さずそっと寄り添う

こんな愛おしい関係    他に無いでしょ?


大切にしなきゃ





         





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。