五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

ドッグダンスをする人の為のダンス教室に行きましたよ

顔出しOKの許可を得てご紹介します。ドッグダンスをする人の為のダンス教室の富田雅美先生です。魅力的なレディーですよ〜

広いスタジオの全面ガラス張りにやっと慣れた私です。(最初は我が身を見てあぶら汗がタラ〜リと。筑波山のガマの油か‼︎)

2時間たっぷり 眠るインナーマッスルを起こし身体のアチコチを伸ばします。

気持ち良いですよ〜 一人でやってもあんまりピリピリ来ないのに先生に言われて足を曲げたり組んだりあっちを向いたりするだけで一箇所に集中してピリピリがくる。

う、う、痛い気持ち良い!

つい息を止めてしまう。先生は凄い「ハイ!息を止めないで!」と見抜き見透し。

正しい姿勢 立ち振る舞い これって全人類に必要な事よね 猫背無くなるよね

内臓にまで良さそうですよ

学校で教えるべきよね 中学生あたりかなぁ


傍で五郎は寝そべりながらみんなを見ています。「母ちゃん何やってんだ?」の顔

見て、慣れてね 五郎ちゃん

音楽鳴って 隣で母ちゃんが変な動きを始めてもビックリしないで

一緒に踊るんだよ とテレパシーを送りました。

犬がいると仮定してのダンスの振り付けは今回は和風テイストのダンス

静と動のコントラスト

おお っ このポーズで犬はループか‼︎

犬が回ってる時はこの動きね!

ヒントはいっぱいゴロゴロしています。

富田先生は「ここからチョイスして自分でアレンジしてどんどん使ってね」と太っ腹

だけど それを構成する力が無いんだなあ私には。

音楽と 犬の出来ること と 私の動きと

なかなかシックリ来ないんですね

ま〜それ以前の問題で つまずいていますけどね


道は遠いけど 五郎ちゃんと楽しもう!


5才の孫のネネちゃんが幼稚園のお泊まり会です。たった一泊に凄い荷物です。

本人はいたって元気なのに 親の方が泣けてきちゃったお泊まり保育を この写真を見て思い出して 込み上げて来るものがありました。

玄関あけるとすぐにハダシで逃亡する1才になったばかりの妹を必死で追いかける3才のお兄ちゃんもハダシ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。