五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

どんな映画よりも驚いた!

朝いちで会員制ドッグラン アンジュールへ

少しだけダンストリック練習をしました。

アジの道具があったので挑戦しましたが斜めの板が怖くて登れず途中で滑ってもう近寄りませんでした。トンネル⁇とんでもございませんっ 小さくしても餌で導いても五郎にとっては 「嫌いな物ナンバーワン」です。

マコちゃんの練習を見ながらケンちゃんと五郎と「どっちの手に入ってるかゲーム」をして遊びましたよ

セセちゃんとルシールちゃん親子 トアくんも一緒に集まり 順番で腱のケアを施術して頂きながら学びます。

この毛むくじゃらの可愛い子たち性格はそれぞれ違うけどみんな純粋な眼差しで愛情深い犬たちです。少しでも長く健康で一緒に暮らしたい

その為の学びは 楽しく もっともっと探求したいですね 。また それに重きを置いている人が私は好きです尊敬しちゃう。

午前中いっぱい たっぷり遊び 午後は急遽娘と孫とオタフクで のびのびになっていた映画を見ることになり府中で待ち合わせしました。

おばあちゃんも行きたがるので その心に沿い

車椅子で連れて行きました。マンガならわかるでしょう。

映画館は満員御礼 凄い人です土日じゃないのに。

時間待ちの時は良かった!

この後大惨事が!


予告編を見て本編が始まり5分過ぎた頃 母が出たいと言い出して 外に出ました。入る前に行ったのにまたトイレに行きたがったのです。

トイレに連れて行くと少し汚して気持ちが悪いというので急いで下にあるマツモトキヨシに行きました。10分は離れていないと思いますが

身障者用トイレにオムツを買って帰ると

母は一糸まとわぬ姿で自分の服を洗面所で洗っていたのです。身体も洗いたくなっちゃったそうです。何でこうなるのか どうして出来たのか 理解に苦しむ行動に 私は途方に暮れました。階下には服も売っていますが置いては行けず 連れても行けず

あまりに帰ってこない私達を心配して娘が3番目の子だけ連れて出て来てくれたんです。

それがまたミステイク しっかりしている5歳児は感受性豊かで想像力も豊かで映画の悲しい場面が引き金となり「ママ〜」と泣き出してしまいました。見た目は金髪ヤンキーの でも心優しいお兄ちゃん二人に助けられ「ママを探しに行こうね」と外に出てきました。3歳児はポケモンの容器に入れてあるだけで1000円もする悪徳商法のようなポップコーンを座席に置いたままだと言うし・・・

いやはや 一生忘れられない映画となりました「ペット」

娘は笑いながら「今度DVDで見ようね想い出になったね」と言いますが 心底疲れきった私です。

人生は映画よりも面白くって奇想天外。

スペクタル!婆ちゃん 主演女優賞!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。