五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

1日練習会に参加しました!

朝から冷たい雨が降っていました。

でも心はウキウキ

だって冒険が待っているからね〜

2食分のご飯の用意 お婆ちゃんに注射そして投薬確認 後は休みの息子達に任せて外へ飛び出しました。

五郎といつもの橋の下で雨に濡れずにあさんぽ

お友達が沢山いました。しかもシーズーが3匹です。そしてハスキーのカイ君

ご機嫌で遊びました。

雨でも濡れずに散歩出来るところがあるって最高ですね 感謝 感謝


人生の中で何人の人と出逢えるのでしょう⁈

限られている出逢いの中でドッグダンスを初めてからは本当に多くの方にめぐり逢いました。

犬好きはみんな優しい

分からんちんの私にいつも優しく教えて下さいます。

いつもドキドキ楽しいですよ!

だって犬が好きな人ばかりなんだもの

気分が良いこと この上ないわよね〜出会いに感謝です!

何だかずっと前からの知り合いのような心地よい気分の方々とご一緒で練習会が始まりました


講師はドッグダンスコラボレーションの清國先生 私の時間は1時間ですが 他の人の指導を見ることでとても勉強になります。私以外の方は音楽に合わせて犬と踊りその構成を指導して貰っています。みんな可愛い 集中している。

私とはレベルが違いすぎる方ばかりです。

私と五郎はアテンションの取り方 遊び方 ヒールワークを見ていただきました。そして大会での対策の伝授 エトセトラ エトセトラ

遊び方は「もっともっとクレヨンしんちゃんみたいに」と清國先生 変な声を出して お尻を出すのか?と思ったけど違いました。

私のテンションをあげて五郎を遊びに誘うのです。

ちょっと恥かしいくらいに頭の上から声を出してチンパンジーみたいにはしゃぐ できなかった!

デヘ 難しい また何かをかなぐり捨てなきゃ!


初めての事を教わりましたよ!ドッグダンスのフリースタイル(MF)はヒールワークが33%以下ですって!知らんかった

もちろん本場のドッグダンスの世界レベルのお話ですがね

音楽 何でも良いわけじゃ無いんですよ

外国の歌は意味を調べる事!

反社会的映画 つまり殺戮やエロの映画音楽などは避けるように教わりました。

意味を調べなきゃ確かに振り付けられないよね

ストーリーをもって音楽に合わせて展開すること ただのB G M ではないということ。

(なんだ私、変な事やっていたね ビーナスに狙い撃ちに東京ブギウギ )

私の頭の中ではダンスはみんな同じだったのよね 身体を音楽に合わせて動かすこと

バレーもミュージカルもヨサコイもエグザイルみたいなのも 「わー凄い!綺麗!素敵」と見る物でした。「踊る」なんて思ってもみない事でした。

まさかこんなことになろうとは トホホ

難しくって 恥ずかしくって なかなか慣れません でも五郎と一緒に楽しむ為に選んだこの道 険しいけどアキラめませんよ


それからイギリスのクラフト展のドッグダンスの映写会をしながら昼食です。

本場もんは凄い!見入ってしまいました。


お婆ちゃんの保育交代で3時に途中で抜けて帰りましたがとても有意義な練習会でした。

構成の大切さ

犬の身体は壊れやすいので動きに無理のない優しい構成の大切さ 学びました。

それ以前の問題満載の五郎と私ですが

ドッグダンスへの希望や夢が広がりましたよ〜

感謝ですねえ!有難うございました!

また頑張ろうね五郎ちゃん!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。