五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

彷徨う母ちゃん

先輩の助言から練習を動画に撮ってもらいました。見えてくること。たくさんです。

この頃の五郎は楽しんで練習出来ていると思っています。イヤイヤシグナルは見られない。集中が途切れる事はあります。ずっと集中して欲しいなあ。目が合っている時は指示にハンドシグナル無しでも従っています。でもね 身体の一部が微妙に動いている私 癖になっているみたいな動きを五郎は見ているようですね。ツイストという時に首が変に回ってるんです!ハンドシグナルじゃなくてネックシグナル。

あーまだバックバックと連呼しています。

明るく褒めた時 五郎の尻尾が振れていました。

動画で見るって本当に大切ですね〜

3分25秒の動画 靴を引きずる音 姿勢の悪さ いっぱい 気が付きました。


野鳥の来るカフェに行きました。ばったり娘夫婦と4番目の孫に会いました。すると今度はユメママさんが!偶然の出会いが嬉しい日曜日でした。五郎も一緒に買い物やお茶に付き合わせましたよ。

シジュウガラが沢山いましたよ。微妙に胸の黒い模様が細かったり太かったりします。少し曲がっていたり サラリーマンのネクタイみたいですよ。ツツチーツツチーと鳴きます。


ある方のブログにノーズワークのセミナーの事が書いてありました。そして犬を潰すと言うフレーズに反応してしまいコメントを出してしまいました。だってその方の素敵なダンスを見ているしとっても良い子のワンちゃんだし どう見ても「潰した」とは無縁に見えたからです。

自動車のスクラップ工場で車がぺちゃんこになる様なイメージに怯えていた私でしたが どうやら犬のトレーニングの特有な言葉なんですね。(口にするのも嫌な辛い言葉だわ。誰が最初に考えたの⁈)

先輩は「競技会の受付でカーミングシグナルを出す」って仰っていました。それをあの言葉で表現なさるなら 五郎も音楽鳴らしたらあくびするし 本番でスピーカーの前で固まったし

とっくに「潰しちゃった」(アー!イヤナコトバダ)のかと思い落ち込みました。


まだドン底を彷徨っています。


アホでノーテンキだからまた 性懲りもなく浮上するさ と思いながらも何にも知らずにケラケラ楽しんでいたあの頃に戻りたい とか思って

五郎のモジャモジャ頭に顔を突っ込みます。

暖かい五郎

可愛い顔とは裏腹におっさんみたいなゲップを出す五郎

夢を見てヒンヒン泣く五郎

耳の匂い肉球の手触り 毛の一本まで愛おしい


一生懸命やり過ぎて悩むんだから もう一生懸命になるのを止めよう!力を抜け!別の事に集中しろ!

と今朝は思っています。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。