五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

反抗期

いつもの公園で小さいわんちゃんを怖がらせてしまった。

五郎は遊びたくて飛んでいったが相手は怖くてキャンとないた。呼び戻しの声を無視

その場から逃げようとした。やっと来ると飛びつき

甘えてごまかす

中学生ぐらいの男の子の反抗期のような

わかっていても従わない

自分の子供の時は 反抗期は嵐が通り過ぎるのを

祈りながら待てと言われても、ガンガン厳しく

私の考える正論を演説して「うぜえばばあ」と思われて

いただろう。濃厚なスキンシップと美味しいご飯と

愛情を押し付けたが 結果4人とも心優しく育ち

社会の中に巣立っていった。

犬も同じで良いのかな?

ぐれないかな?

ちょっと厳しくしようと思うが

大丈夫かな?

五郎の首の後ろをつかんだり

ひっくり返したり 脅かしたり

しても大丈夫かな?

嫌われないかな?

試行錯誤 おっかなびっくり

自信は無いし…

 

そうだ!こんな時こそ先生に聞いてみよう!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。