五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

迷走コンビ

あさんぽ練習はちょこっと復習 いっぱいかけっこ お友達のお母さんから何か美味しいものをもらえるかなと集まっていますよ。

比較的過ごしやすいので練習もしやすいですね。これから暑くなるとまた早朝5時半とか6時コースになります。


ハンドシグナルが取れたり遠隔ができるようになったり いつの間にか わかってきた五郎です。犬って凄いね〜1度覚えたらなかなか忘れません。久しぶりにやっても覚えています。背とびジャンプも覚えていました。褒められると嬉しそうです。お尻の辺りをグチャっと撫でられるのが大好きな五郎です。問題は母ちゃんの緊張が伝わってしまう事 五郎さん本番では帰りたくなっちゃう事 出口でさっさと回ってバウして 「もういいでしょ!帰ろうよ」のあの顔は忘れられないわ〜

繊細で意思があり思いこんだら意外と頑固な五郎さん

時々「もう2人だけで楽しめば良いわ!」とも思います。いいえコツコツ無理なく丁寧にやればそのうちきっと踊れるようになるよね?なるんだろうか?大丈夫かなあ?

そんなダイソレタ望みはありません。やり始めた事を途中でやめるのが嫌なだけです。

毎朝こんなに幸せじゃん!

細く長く五郎と楽しまなくちゃね!


ドッグダンスジャパンのコンペ お出になる 皆さんは先生 トレーナー ほぼトレーナー級の方ばかりです。長く犬と関わり犬の気持ちがわかって心が通じ合っている方ばかりです。迷わせない伝え方 褒め方 に長けている専門家集団

犬のあくびが眠いから出ると思っていた私なんてお門違いも良い所おととい来やがれ!ってな感じです。


もっとうまく五郎に伝えたい五郎の良い所をもっと引き出したいと頑張っては いるものの まだ全然自信のないハンドリング 間違った指示 伝わらない褒め方 迷走コンビです。

「ごめんね五郎ちゃん」と謝ってばかりです。

「しょうがないだろう?飼い主選べないんだからさ 仕方ないから付き合ってやるよ。本当はオイラ、ダンスはあんまり・・・」と思っているかもね。


最後にちょっと気に入ってる写真を

次女の家の猫と4番目ちゃん すっかり仲良しになりました。猫が必死で耐えてるね。

私がギャラリーのお店番中に保護したノラのポンちゃんです。お腹を空かせて泣いていた手のひらに乗る子猫が今では8キロある大猫です。次女は保護猫を2匹飼っています。

さあ五郎ちゃん今日も頑張ろうね!じゃなくて 楽しもうね!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。