五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

赤い糸の家

木曜日の夕方の散歩の写真です。


お世話を頂いた保護団体の方に毎日写真を送り報告していますが

昨日「あなたの家が赤い糸の家だったんですね」と言われて母ちゃんジンときちゃった。嬉しかった。ロックは1度よそに行った経緯があります。返されてから変わったと聞いていました。


ずっとここがお家だよ と もう何処へも行かないよ。と 毎日話しかけています。

あさんぽの後 主治医の所へ行きました。アロンアルファの後も時々鮮血が床につくので 心配性の母ちゃんは家から5分だもの考えてるより車を走らせちゃいます。

足裏の毛を少し切りました。

よく見てくださった先生。それなのに580円 いつもこの病院の名前の由来はここにあると思っちゃう。

グレートペットクリニックです。先生の犬はスタンダードプードルですから安心して何でも相談できますよ。


炎症は無く傷はあるものの治りかけの傷や小さな穴でした。 クリームでケアするように 冬にはもっと悪くなるから 靴を履かせてみたら?とおっしゃいます。

ネットでソンバーユを頼みました。

五郎の真似をしてオシッコ 良い子ね〜とオリジン1個

五郎が「オイラには?オシッコで貰えるんかい!」「今はハネムーンの最中みたいなものだからね〜何でもあげちゃうのよ」ハイじゃ あげるから五郎さんはバウして!「えーめんどくせー」

母ちゃん起きてから寝るまでトリーツポーチにどっさりオヤツにカリカリを入れています。「ロックおいで」 で来るようになりました。オヤツを手に持って後ろに歩きます。目があったら1個 シッポフリフリ嬉しそうについて来ますよ〜。オシッコして褒められてオモチャ取って褒められて何をしても褒められる 撫でられる

年下の兄ちゃんは草食べてるぞ〜美味いのか?見るもの全てに好奇心いっぱいのロックです。

私 「保護犬を幸せにしてあげたい」と思って彼を迎え入れました。

なんと不遜な やからじゃ!

幸せになるのは母ちゃん筆頭に私たち家族の方でした!新しい環境に馴じもうと健気なロックに感動しています。五郎も喜んでいますよ。ウザい母ちゃんが まとわりつくのが少し減ったからね。大型犬が2匹 幸せも大型よ


愛は育てるもの

日々の生活の中で育ちます。


毎日毎日びっくり箱のフタを開けるようなドキドキがいっぱいですよ。運動会にプロレス大会 五郎が家の中で走るなんて!

1番驚いたのは水入れの周りがびしょ濡れになる事。床拭きしながら笑ってしまう。水の中にも浮遊物がある。五郎は水も垂らさず いつも水が綺麗だったのです。

お友達に聞いたら五郎が普通じゃ無いんですって!

ムートンをむしることも普通なんですって!ゴミ箱をひっくり返すのもオモチャの破壊も! やっと大型犬の醍醐味を知る母ちゃんでした。でもね。ロックは1回ダメと言うときっとわかると思います。まだ甘々であんまり言って無いけどね〜飛び出した時の「マテ」木曜日も止まってくれたんですよ〜。よく分かる子です。

五郎も少しは犬らしくなるかな?

ずっと前から家族の様な2匹です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。