五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

頭を使う

朝 目覚めるとベッドの上に幸せな毛のかたまりたちが3匹 うーん可愛い

すっかり仲良しですよ〜うちの猫犬

急いで着替えて おトイレ散歩に ワンツー ワンツー シーシーシー 近所をひと周り

ちょこっと練習 1匹ずつです。

五郎は集中を切らさないように短めに褒めながら 解放しながら ポジションを確認しました。

ロックは一緒に遊ぶこと。なかなかこれが難しい すぐ五郎のそばに行き「兄ちゃんと遊びたいんだ」と リードにつながれている五郎に プロレスけしかけますよ。五郎は「違うよ!」と教えるようですよ。

一緒にフセができるね〜凄いね〜

五郎がやっているのを見てバックも2、3歩曲がりながらもさがります。

テレビを見ているとロックがじっと私の目を見つめていることに気がつきます。目を見ることは ロックが来たその日から気をつけていましたがこんなに見てくれるようになるとは思っていなかったので驚いています。

その度に 褒めていますが1日分のオリジンでは足りないのでそろそろ 褒め言葉だけにしています。しっぽを振ってくれるから喜んでいるのがわかる。

でもこれで良いのかしら?ストーカー ガン見じゃロックが疲れないのか?分からない事だらけです。昨日初めてお婆ちゃんをデイサービスの送迎バスに乗せる時 玄関で 後追い鳴きをしました。キュンキュンワンワン5〜6回下の道路まで聞こえました。ロックは五郎がしない事をしてくれる。

五郎は嬉しい時に声を出します。

これは分離不安っていうこと?

こう言う時はどう対処するのか?また調べて勉強だ!保護犬は子犬育てとはまた違った難しさがあると思います。今まではどんな事を考えていたのかなぁ 心をひらいてくれているのかな? 犬育てのベテランのお友達に聞くと初めにドアを開けると飛び出したのは当たり前の行動だったと知りました。

「ここは知らない所だ お家に帰る」の行動なんだそうです。よく病院やトリミングサロンから逃げ出すって聞くわよね

3日目から「マテ」で飛び出さなくなったと思っていたら 違うんだと知りました。ロックが「ここが家なんだ」と決めたのだそうです。


今日でまだたったの3週間


「犬に考えさせる」って教わったけどね

五郎もロックも母ちゃんの悪い頭を使わせてくれるね。ありがとうね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。