五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

母ちゃんの脳ミソが沸騰

あさんぽ練習 交代でそれぞれの課題に取り組みます。ロックは楽しく一緒に歩く。五郎は集中して母ちゃんを見る事

30分で帰って急いで移動

今日は初めてのTタッチを教えていただきました。

五郎にぴったりの講座でしたよ

ロックも一緒です。

初めてのことを頭に入れると犬も人も脳ミソが疲れますね。

まだ頭の中で整理できていません。

頂いたレジュメをよく読みご報告しますね。


母のショートステイの契約も成立してホッとひと安心

始め母を人に任せる事に一抹の罪悪感があったのですが目が離せないので上手く利用した方が良いようです。

優しい関係の持続にも良いようですよ。

夕方三井先生が来て下さりポムちゃんポポちゃんとロックがお勉強しました。ロックが楽しそうに尻尾を振っているので癒されます。褒められることが嬉しくてたまらないロックです。マテも少し時間が伸びています。

解除の言葉の理解や流れを崩したキューへの反応や理解はまだまだですが始終楽しそうに私を見てくれるんです。

人に構ってもらえる事に喜びを見出しています。今までの犬生を取り戻すかのように吸い取っていきます。

筋肉の発達に少々の遅れがありますが

ストレッチや良質の食事で改善できると良いですね。そしてTタッチで心の安定をね。

帰り際ロックはビンちゃんとガンつけあってガウガウ 高校生のツッパリあんちゃん同士ってところでしょうか

年上だけど幼い年齢不詳の 得体の知れない 挨拶を怠るロックにビンちゃんキレちゃってロックも応戦態勢でしたよ。五郎は逃る専門でロックは喧嘩を買うタイプね。ロックはマテと呼び戻しの徹底が必要です。

五郎の場合は素早い反応の強化です。「どうせ母ちゃん 怒らないし オイラやりたい事あるし フラフラ 」

「え〜フセ やんの?どうしても?仕方ねえなあ〜お肉出る?よっこらしょ」じゃダメなんだよ!五郎ちゃん!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。