五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

Wizdog Club のレッスン 鶴川 満田教室

夕方4時からのウィズの練習の写真です。

あさんぽ はますます寒くなりましたね。土曜日いっぱい練習したからあさんぽ は走って遊んで帰ってからご飯を食べて犬も人ものんびりでしたよ。

集まる予定の孫達もそれぞれ用事があってラインのビデオで顔を見て我慢です。便利な世の中ですね〜。買い物もネットで済んじゃう。世の中の急速の変化についていかなきゃね。

土曜日の前に行く練習風景の写真です。三井先生に頂きました。五郎もロックも何度かやるうちに慣れてくれました。顔が見えなくなっても平気になるって凄い事ですよね。後ろ向きでおすわりはできましたがフセはくるりと向きを変えてフセましたよ〜まだまだ練習ね。

夕方からの満田先生のレッスンはちょうどお腹の空いた五郎さんとロックです。

ベーシックⅣはやっぱり問題は遠隔と母ちゃん5分見えない間のご飯パクパク でした。目の前のエサは母ちゃんが目の前に居れば指示に従って食べないのです。いなくなれば無理だよね〜こりゃ減点覚悟であまり強化する気が無い私。目的は飼い主以外の人から差し出されても食べない事だそうですが、そんなの無理だ〜毎朝、よそのママから貰ってるんだものね〜

ロックはベーシックⅠです。全面シット3メートル離れて30秒マテができるようになりました。

ダンスの練習も楽しく1時間はあっという間に終わってしまいました。

春に向けて練習あるのみです。毎日楽しくね。満田先生が2匹を比べずそれぞれの良い所を見て個性に合わせたダンスにしましょうと仰ってくださって

母ちゃん猛反省しました。五郎には「なんでロックみたいに集中してくれないのさ!」の気持ちも通じていると仰るのです。

そうよ!その通りです。さすが満田先生

それがいけないのだ!

五郎には五郎のスピードがあって優雅な動きで可愛いんじゃ!それを最大限に発揮させてやらなきゃいけないのです。五郎は「ガラスのハートの王子様」持って生まれた性格がガラスのハートで傅く母ちゃんが王子さまにしちゃったのです。 年上の弟の出現で少しはたくましくなってきました。

ガラスも割れにくい素材に変化した?いえいえ取り扱い注意で大切にしましょう!2匹なんて楽勝だと思っていたけどね個性を見抜いて伸ばすってこりゃ責任重大だ!と今頃 認識した次第です。「犬育て」勉強しなくちゃ!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。