五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

アンディーカフェでレッスン

朝んぽ 久しぶりのような気がする公園でみんなと遊びました。嬉しい五郎

いっさい練習抜きで遊びました。

呼び戻し 良し

遠隔 探せ 良し

ストップ 良し なにかと 試しています。

午前中は整形外科受診 レントゲンは魚の骨みたいなのが背骨から三本ピッピと飛び出ていました。「こりゃあ痛いね 注射しようか?」手術という手があるそうです。椎間板ヘルニア

もう痛みのピークは過ぎていると思っていたのですがレントゲン写真を見たらまた痛くなってきましたよ。

電気をあてて温めてもらいました。湿布 痛み止め 注射は遠慮しました。


3時出発で池尻大橋のアンディーカフェに行きました。三井先生のレッスンです。

レッスンの前に世田谷公園でお散歩しました。

ハトと鴨が沢山いて血が騒ぐ私と五郎

何処かで打楽器を叩く音が聞こえます。音の出どころまで行くとボンゴでしたおじさんが練習していました。五郎も 何だろう? から近寄って見て安心 なーんだこれか の表情になりました。

みんな公園でそれぞれ楽しんでいますよ。この公園 犬のブラッシングしても良いんですよ〜毛を持って帰れば!びっくらポンでしょう 芝犬の毛がふよふよ地面に舞っています。おじさん持って帰ってよーと心の中で叫びました


レッスンは少人数充実レッスンでした。ヒールワークの徹底始めの一歩にこだわります。五郎さんスイッチ言って無いのに何時もの練習のパターンで もうそろそろコレだべ と位置を変えるんです。センターに入っても 「ハイ ハイ 次はバックでやんすね それともループ? アラウンドだろう だいたい母ちゃんは次はこれだな 」と勝手に動いてる!原辰徳!

隣の美人のメリーさんが気になります

終始楽しそうに尻尾はゆるやかに振っていますが 真面目じゃない。ねえねえみんな遊ぼうぜ〜


先生のハンドリングだと何でも出来そうな五郎です。楽しそうです。なんでお前さんはいっつも先生だと動くの⁈

三井先生のセンターから先生を見上げる五郎を見て嫉妬

うーん 地区大会はどうなる事やら⁈

楽しくは 弾けそうですがね〜がははは

ダンスの練習の仕方 犬との合わせ方教わりました。1番知りたかった事です。

7時過ぎに家に帰るとお婆ちゃんが

「もう朝かい?」ズッコケます。

朝ご飯みたいな夕飯にしました。

大発見!

一日中雨の五郎地方でした。

雨の日は秘密基地(孫達がそう呼ぶので)に行きました。

去年チョウゲンボウとの出会いがあった場所です。高い所で餌を運ぶ親鳥 何羽か雛の鳴声が聞こえます。

見えるかな?

ジッとしているとチョウゲンボウが鳴きました。私が牛肉を食べさせたチョウさんかなあ?まさかね

「チョウさーん」と呼んでみました。声がこだまのように響きます。

五郎ちゃんビックリ ゴメンゴメン

楽しく踊れました。と言っても腰痛ダンス

何度も何度も繰り返しやっと形になって行くのね

五郎も嬉しそうに動いてくれます。

腰痛を騙しながら動いていると娘から衝撃のラインが!腰痛忘れるほど驚きました。

台所で火傷をした!

子供じゃなくて良かった

顔じゃなくて良かったと娘

かなり酷いので医者に行ったとのこと。「私の皮膚移植してあげるから安心しなさい。お腹の皮あまってきたし お尻のザラザラした所も便利で良いよ」と言うと「ママのお尻のザラザラの皮を移植するくらいならケロイドで良いわよ」と笑って言われました。

へっへっへ

お医者さんから1年長袖でお日様にあてないようにとのことですって。綺麗に元どおりになるように祈ります。

可哀想に1年ぐらいかかるんだね

火傷怖いです

皆様お気をつけ下さい


お婆ちゃん 何か言ってもすぐ忘れて行動に移せないのですが あんまり繰り返すとこっちがしんどくなって来ます。

「靴下履いてね」と5分おきにずっと言い続けるのはストレスで めんどくさいと履かせてしまう。

それがね〜すぐ動いてくれる方法を見つけたんです!

これ画期的

ノーベル賞もんだわ!

学会で発表しなきゃ!

介護の本にも書いてないけど大発見です。うちの婆ちゃん限定かなぁ?

「靴下履いたらミレービスケット1枚あげちゃうよ」と言うと直ぐ履きます。「ハイここに座って! 出来たらボーロ3個あげようかなあ」婆ちゃんハッスル!機能回復訓練にも使えます。1日分のカロリーからオヤツ分を引いて

甘さに気をつけて一回の量に気をつけて ・・・


「犬扱い」と非難されるかもしれませけど実の親子だしお互いの笑顔の為には良いと思いませんか?

効果てきめん イライラしない

目標を持って動く ご褒美がもらえる

がんばる 自信がつく

嬉しい

犬だって人だって同じよね


婆ちゃん用にトリーツポーチ用意しなきゃ!

ドッグダンスのパワー

腰痛ベルトにロキソニン湿布とストレッチで午後からは動けるようになってきました。五郎さん 子供は賑やかだし練習は?散歩は?と玄関へ行ったり来たりです。

ああ ゴメンね早く治すね。

月曜日はWizの地区大会前の最後の練習日 休んでしまいました。


散歩が出来るって大切な事

練習が出来るって大切な事なのね

健康でいなけりゃ五郎に申し訳ない。


横になって高校野球をみたり チビ達の声を聞いていました。全力で頑張っている姿 見ると気分が良いですね

日々の練習は想像を超えているのでしょうね あんな小さなボールを取れるって凄いよね 棒で叩いて遠くへ飛ばすって凄いよね


お婆ちゃんはずっとリビングでひ孫の動きを見てニコニコ笑っています。

刺激があった方が頭がスッキリしているようですね。

そして困った事にずっと何かしら食べています。ひ孫の分のオヤツまで。


腰痛なのに 地区大会は日曜日なのに気持ちは 意外と平常心です。

前回の「隅っこ固まり ここ嫌だ」を経験して だんだん分かって来たのかな?

五郎は生き物で感情があって記憶もあって学習もする。その子と一緒に毎日楽しんで練習しているけど

「本番は五郎の気持ち次第」で変化するんですよね。そこをうまく導くのが私で 「ここ楽しい」と思ってもらえなきゃ無理なんだよね 五郎は逃げたくなっちゃう

だから 地区大会は 何時もと違う練習場所 W O O F だって何処だって五郎にとっては何時もと違う練習場所よね

「母ちゃんと練習するのは楽しいぞ」いや正確には「母ちゃんと遊んでると旨いもん食えるぜ」だけどね

「楽しい」まではビビリちゃんには無理でも「母ちゃんそばにいるから平気」「母ちゃん笑ってる 喜んでるぞ」を五郎に知ってもらいたい

それって全てが私次第で緊張しないで楽しむしかないんだよね〜

ドッグダンスって五郎と楽しむ為にやっているんだもんね


人前で緊張しないで踊れるなんてのはわたしゃ無理なんじゃよ!

でも五郎と一緒なら何でもできそうな気分になれるのが不思議です。

これぞドッグダンスのパワーですよね

起きよう 動かなきゃ

恐る恐る お婆さん歩き