五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

アウラで今年最初のグループレッスン

皆さんルーティーンが出来上がりつつある

お正月もしっかり練習しているんだ!

うわあ もう 衣装が目に浮かぶ

良いなあ!雰囲気がある!ワンちゃんが可愛い!

他の人の良いところ 指示を出すタイミング

褒めるタイミング 勉強になる。

ここだよね グループレッスンの良いところ


五郎ちゃん?

弾けましたよ 休み明けの幼稚園児

日頃クレートに入れてないからいけないのかな

自分の番が来て出すと嬉しくて大はしゃぎ

最初のポジションにつくのに手こずる

仕方なく用意したササミで引き付け引っ張りつつ

まだ音楽に乗れず

惨憺たるもの でした!

ジャンプなんて拒否よ!ぼやいてしまった

何で家では出来るのに やらないの!ってね

よーし スイッチON 頑張るぞ~

練習でできないものは本番ではやらない!

音楽途中でも振り付けがわかるほど練習

集中

ヒールワークの徹底

そして1番大切なことは 「楽しく」ね

五郎に無理じいしたり 怒ったりは絶対にしない事

これを守らなきゃドッグダンスやってる意味が無い

トリミング

間があいてしまったトリミング

毛玉が有りすぎて恥ずかしいぐらい

思いきって全体を同じ長さにしてもらう事にした。

顔剃り足剃りは何時ものように

身体は13ミリと短めスッキリ

小さめ五郎がますます小さくなった感じ

体重は19・19kg 1歳6ヶ月

カットのせいかなあ 胴長に見えるけどね~

また春になったら色々なカットに挑戦してみようね

足ボンボンしっぽボンボンはそのままにした

プードルって毛の様子が本当に様々で

色の変化も巻き具合 毛量も色々

固い子はアイロンパーマ?パンチパーマ?

みたいにクルクルでゴワゴワ

五郎は色がどんどん抜けて来た

毛は今のところ柔らかい 

私が下手で痛いのかスリッカーを持つと五郎は

逃げて隠れる 何とかしたいものだわ

今日は母の病院とアウラのグループレッスン

全然出来てないのに どうしよう!

ただ静かに祈るだけしか出来ない

最愛のわんちゃんが病に苦しみ

その命のともしびが消えかかっているとき

周りの者は何と無力なのだろう

何時もまめにblogを更新している方の

ワンちゃんが重篤な病に苦しんでいる

更新していないと きっと大変なのだろうと

思いを馳せている

ただ静かに見守り 祈るだけしか出来ない

何度か別れを経験しているが

鉛を胸に押し込むような辛さは

他に例えようが無い

犬に不必要な苦痛を与える医療行為はしないで

痛みだけコントロールしてもらい

腕に抱いて見送りたいと思っているが

直面するとただオロオロ泣いてしまう

置いていかないでと泣き縋る

犬を飼う最大のデメリットは犬の寿命が短い事

だからこそ輝いている毎日なのかも知れない

1日1日を大切に慈しみましょう