五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

なんだか春が近いよね~


雨と風の音で目覚める
ちょっと腰が痛いぞ 昨日のトリミングでだね
電動のトリミング台にしないとだめかな
お友達のスタンダードプードルは自分からトリミング台にジャンプで乗る
五郎は逃げ腰で固まるので抱っこした 何度も乗せたりおろしたり
そのせいだね
仰向けもいやがり (させたことがないので)
こちらが中腰で作業をする 大型犬は色々なこと
もっと小さい時から教えなければいけなかったね
腰痛ベルトのおでましかな
その前にいつもの整体の先生から教わった体操しよう
(五分退座)
楽になった!


以前ぎっくり腰で整形外科に行ったらレントゲンを撮り
「ほら ここにぴっぴっと飛び出ているのが神経ですね これが痛いんですね
痛み止めと湿布を出します」と言われた。
「薬飲みたくないんですが」と言ったら「手術しかありませんね」 と言われた
失敗したら寝たきり?もありえるという医者にはそれっきりいかず
ぎっくり腰を繰り返していた。
ある時まともに歩くことも車の乗り降りも出来ずに ゾイッとくる痛みに泣きながら
そろりそろりとでんでんむしのように動きながら
評判のいい整体師さんのところへ行った。
彼は私に一切触らず 色々なポーズを要求 30分ぐらいいろんな恰好をした
いてて いててと言いながらやっているうちに まっすぐ立てて痛みが無くなった。
来るときは かがんで そろりそろりとしか歩けなかったのに
帰りは真っ直ぐだよ!信じられないでしょう?ほんとなのよ
体の歪みを矯正する体操らしいけど腰痛になるとすぐやってみる
効果はテキメン
予防の体操も教わらなきゃ あ ストレッチでも同じようなことやったよ!
結局大切なのは正しい姿勢だね
わかっちゃいるけど ほら 今も猫背


雨がやまないね 五郎ちゃん 秘密のお散歩場所行こうかね
「母ちゃん その前にご飯くれ~」
あ ごめん 忘れてた





トリミングに初挑戦


お友達がトリマーの資格を持っていて
何も知らない 出来ない私に6時間以上もかけて教えてくれました。

ほとんど彼女が仕上げ私は邪魔をしていたようなものですが
「自分の犬を自分で洗い カットする」が目標です
私は犬の爪の切るのも初めてでした。
まず念入りにスリッカーでブラッシング 耳の中の毛を初めて抜いてみたのよ
足裏の毛をバリカンで処理する バリカンの持ち方 足の持ち方 指の広げ方
彼女が授業料を払い学校で習ったことを惜しげもなく教えてくれる。
おっかなびっくりバリカンでじょりじょり
ずっと五郎は静かにしている
シャンプーの仕方もびっくりすることばかり 肛門絞りもはじめて知った。
洗い方 シャワーの使い方 プロの技を教えてもらった。
ありがたいの一言です。
大変な作業
トリマーさんって大変だなあ ドライヤーは本当に重労働だねえ
でも自分の犬ぐらい自分で洗ったりきれいにしたりしたいよね~
時々はプロに綺麗に修正してもらえば いいと思う
まだまだ 習得には時間がかかるけど頑張ろうと思う
おしりにハート模様をつけちゃいましたよ



みんなどこかで頑張ってる

朝目覚めるとやっぱりドッグダンスのことを考えている。
3月には地区大会があるらしい 仕上がるのだろうか
練習で完全じゃないものは出来ない
練習時間は少ないし 五郎は家とドッグランと公園で
やれることが違う 「ここではこれはしたくない」という感じ
例えば家ではジャンプはしたくない のっそりまたぐだけ
指示するとあくびで回答 そこで負けずに 声を高くしてテンションあげあげで
「おいで!いいこね」と励ますと嬉しそうな顔をする
それでも1分もすると飽きて だからまた別の私に変身して
指示をする キャラ変わったよね私 変だろうね 周りから見ると
「そうそう」「いいじゃなあい」「よ~し いい子」うるさいね
今も日本のどこかで犬と練習している人がいる
声色を変えているかな 英語でコマンドいっているかな ご褒美おやつは何だろう
朝ご飯は練習の前かな 後かなあ と思いを馳せている
みんなどこかで私の何倍も頑張ってる
楽しく継続している
そう思うと頑張る気持ちが湧いてくる
日々の小さな積み重ね
無理なく楽しもうね五郎ちゃん
頼むからさあ あからさまに あくび しないでよね~