五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

外で練習は気持ちが良い! wiz.dogClub


wiz.dogClubでダンスレッスンがあった。

先生の指導のもとで少しずつルーティーンを仕上げていく作業は楽しい

一人で手探り状態より断然 目の前が開けてくる。

ベーシック練習の後 今日は外練習をした。

ロングリードで音楽もありで鶴川教室の近くの公園に行く

去年初めて公園で踊った時は恥ずかしかったなあ と思い出したが

慣れは恐ろしいもので平気でやっちゃう

人が居ても気にならなくなった。ドタバタダンスを踊ったら

そばに居た2歳ぐらいの坊やとママが拍手をしてくれた。

見物人が居たことに気が付く

まだまだ出来ないことも多いが できなくても楽しいよ~

距離や位置が明確になってきた 4メートル先のターゲットを

楽しそうに走って回ってくる五郎が見れた。

スタンドも大丈夫かな

とにかく私のダンスだね 今度の大会テーマは「輝き」ですって!

あはは スパンコールだらけにするかな?

やっぱりドッグダンスっておもしろいよ

作る過程が楽しいんだね

しかし ウイーヴ(私の足の間を五郎がくぐり抜けながら前進する)が 

よっこらしょ って感じになっちゃうの 滑稽なんだよね

何とかしなけりゃならん

阿吽の呼吸

阿吽の呼吸 いいよね あこがれるよね
父が生前「あれ持ってきて」と言うと母が「あれね」と言って
冷蔵庫の中の数ある食品の中からドンピシャの「あれ」が出てくる
不思議でたまらなかった 
何も言わずにわかること 心が通じ合ってるって事で
パートナーとしては最高だよね
母は父に「ダメよ」を言わなかった。一切 反対意見を言わなかった。
マーケットで父の好きなものをポイポイかごに入れても
「父ちゃんが稼いだお金だからいいんだよ」とおかずにならない物でも
高価な物でも何にも「だめよ」を言わなかった
私には出来ないなあ
昨日天気が良いので家から車で5分の父のお墓参りに行こうと母を誘ったら
「じいちゃん家にいるからお墓にはいないよ」と言った
母のそばに居てくれて毎日心の中で会話をしているのだろう
五郎は私の言葉をいくつ理解しているかなあ?
私は五郎の言葉にならない言葉をどのくらい理解しているのかなあ?
そのうち「あれよ ほら あれやって」で五郎が踊ってくれる日が来るのかな

お友達犬がお星さまになってしまった

夕べ衝撃的なラインが飛び込んできた
仲の良かったお友達のワンちゃんが亡くなってしまった
まだ2才だったし元気な子だったので
ショックで信じられない思いで震えがきた
胃拡張だったそうだ
どんなに辛いだろうか かける言葉さえない