五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

結婚披露パーティー

あさんぽ

登録したロックは初ドッグランです。

早朝のドッグランでドロドロになって走りました。

大型犬エリアは貸し切り状態です。

五郎さんサラダバー

たくさん走りました。ロック呼び戻し確認 できました。ドッグランで他の犬と遊びに夢中になっていても呼ばれれば全速力で飛んでくる事が完成形です。


11時から駅そばのお店貸切で長男の結婚披露パーティーに参加しました。

テラスもありましたが五郎もロックもお留守番です。あまりの暑さなのでね

手作り感満載のささやかなパーティーでしたが 心のこもった良い集まりでしたよ。

みんなでクラッカーを鳴らしたり くじ引きがあったり おばあちゃん2人は前掛けをかけて 黙々と食べていました。

幸せの形はそれぞれで まわりは とやかく言ったとしても 年の差や過去は どうでもいいと2人を見ていて思います。

本当に仲が良く 愛が溢れています。息子はお嫁ちゃんのお母さんの91才のタマエさんとうちの母の食事の介助をしてくれます。2人のお婆ちゃんなんだかニコニコ嬉しそう!

私にとっても嬉しい事に気がつきました。突然大きな孫娘が2人増えたのです。

孫が6人になりましたよ。

明るく可愛いお嬢さんが自分の母の再婚を喜びパーティーのお手伝いをすすんでやってくれている。ずっと可愛い笑顔でいてくれるのがとても 嬉しかったのです。息子のせいで寂しい想いをさせていたら申し訳ないとずっと気にかけていました。


愛するって 結婚するってその人の過去も まわりも全てを受け入れて責任を持つことです。

その道を選んだ息子を誇りに思えました。

しっかり家族を守るんだよ。愛を発揮するんだよ。と心の中で思いながら帰り際に息子の肩を叩くと 背広のほころびを見つけました。長男は子供の頃から小さなことは気にしないのが良い所なんですけどね・・・。

お嫁ちゃんから「幸せです!」とメールが来て「これから もっと みんなで楽しい事しようね」と返信したけど 何をしようかなあ〜!?

みんなで温泉旅行なんて良いかも?

マイクロバスがいる

もちろん犬と一緒に行けるところね

愛を積み重ねて

あさんぽ練習は6時です。順番に遊びます。五郎も良い調子

ロックが良い刺激になっているようで

ロックを褒めると「オイラだって簡単さ」とやってしまいます。

褒め方がマンネリ化して足りなかったと反省しています。オヤツやオモチャではなく五郎と目が合い真剣に心の底から褒める時、五郎は尻尾を振ってくれるんです。大切なのはこれなのね。

心底褒める一緒によろこぶ そこに一体感が生まれ 歩いているだけで幸せを感じる。目が合うと心に触れたようで母ちゃんは嬉しいです。

ロックも嬉しい顔で見てくれる。犬と一緒に何かに取り組む楽しさは掛け替えの無いものですね。五郎とロックが毎日私に教えてくれますよ。

日中は異常な暑さなので室内でクーラーをガンガン効かせ遊びました。

お腹を一度壊すと時間のかかるロックはビオフェルミンでは治りが遅く下痢がなかなか止まりません。絶食がさせられなくて治りが遅いのです。


台所でぴったりくっついて見ているロック「お肉!お肉!」と目を輝かせています。可愛い2匹に癒されて介護のストレスも無く日々が過ぎます。

お婆ちゃん薬の効果でしょうか?妄想が減ったようです。そして全体的に口数が減りました。寝ることが多くなり良く食べるけど痩せていく

花がしおれるように 変化しています。ありのままに受け止めながら 傍らで見守る。それしかできないけど これで良いと思っています。

ベッドにお婆ちゃんと猫 見えるところで私が五郎とロックと遊んでいる。

母の要求に答え 合間に遊び また笑う

穏やかな時間が流れています。

みんなが健康で笑いあえればそれが一番ステキな事ですね。

相手がよろこぶ事を考え実行する

抱きしめる キスをする

素直に言葉にする。犬も人も同じですね。 愛はこの積み重ねで育ちます。


昨日10ヶ月の孫にキスをしようと近くに顔を寄せたら 可愛く笑いながらイヤイヤをされちゃったわよ。

母ちゃん怒る!

犬の魅力にどっぷりハマり毎日親バカ犬バカです。

ウンちゃんの形状にオロオロして シッポの動きに喜んで 茶色い毛を触っていると心が落ち着きます。


それでもたまには怒る事もある。


昨日 久々に母ちゃん怒りました。

犬には怒りませんよ。

役所の人に怒りました。

ロックの正式譲渡が決まったのが6月9日の土曜日で月曜日朝一番で犬の登録に行き狂犬病の予防接種も10時の開院に飛び込んだ母ちゃんでしょ。

それなのに未だに注射済みのアルミのあの例の毎年色が変わる骨型のあれが届かないんですよ!

ドッグランにも行けやしない。動物病院に問い合わせると多摩市役所の人に「未登録です」と言われたと聞き母ちゃん普通でいられませんでした。

公務員さんお仕事しっかりしなくてね

毎年春に死んだ子達の注射の連絡票が届き 夏ごろには注射をしないと法律に触れるとハガキが来ていたのです。その都度優しく電話や手紙で「届け出してあります。何かの間違いです」と穏やかに伝えてきたのです。その事もあって

もう、いったい何をやっとるんだ!と怒り爆発です。

それでも役所で大声を出す見苦しい真似は しては行けません。汚い言葉は口から出してはいけません。冷静に行こうと自分に言い聞かせ、また朝一番8時30分に市役所に行きました。

母ちゃんデパートも役所もどこでも開店と同時が好きという習性があります。

登録票と注射の証明書と母子手帳ならぬ犬手帳を持って行きました。

「未登録との連絡を受けましたがいったいどう言う事でしょうか?」穏やかに言ったつもりですが声が大きいかったかも?

のんびりした感じの人々が一斉にこちらに顔を向けた様な気がしました。

「犬の登録って私にとっては子供の出生届けみたいに喜ばしい事なんです。そこのあなた 私が来たの覚えてますよね?」「はいいっ!覚えてます」隣の課の人の視線も集まってきちゃったよ

(あの日嬉しそうに来たもんね〜母ちゃんロックがうちの子になって本当に嬉しかったからあの日は みんなにありがとうと叫びたいほど興奮していたのです。)

怒りを抑えて抑えて

「どうしてこう言うことが起こるのか教えて下さい」と言いました。そして届け出をしてあるのに死んだ子にハガキが度々届くと どれ程悲しいか 寂しいか そこのオッチャンわかるんかい⁈

も丁寧な言葉にして訴えました。

死んだ人に選挙のハガキが届くと一大事件でしょ?あのね 間違えちゃダメよこれは!

台帳を開いたりパソコンをパチパチ眺めたり役所の人たちウロウロ

待つこと15分 探しています。ありました!

答えは単純な入力ミスでヒットしなかったとの事で(事務能力無いんかい!と思っても言えず)「今後この様な事のないように気をつけます。本当に申し訳ありませんでした。」と手数料を550円取られました。

あれ⁈確か病院で払ったぞ!二重取りじゃん!返金は動物病院でとの事で帰って来ました。いたって単純な母ちゃん赤い注射済み票を見るとスーと怒りは消えました。これでロックもドッグランの登録にやっと行ける。

駐車場の出口で自動販売機の炭酸飲料を買いました。私が炭酸飲料を飲むのは滅多にない事です。喉がカラカラだったのです。

怒ると喉が乾くのね

怒っちゃダメよ身体に悪い

血圧急上昇して古いつまった血管破れるよね 早く帰って茶色い毛に心を落ち着けて貰おう!と思いました。


クレール君パパにお写真頂きました!

お顔が幸せを現しているでしょ?可愛い子たち

怒りに早いのはボケの始まりとかいうけれど

母ちゃんこれからも犬の為には怒りますよ!