五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

一回休み ふりだしに戻れ

うちのすぐ近くの白山神社にお参りしました。

いよいよ神頼みかいな


いつも頼みごとばかりじゃいけませんよね〜


お墓は真言宗 聖書を好んで読み 願い事は神社へ

勝手な人間です。神様同士が喧嘩して嫌われちゃうよ。

満田先生がラインで「犬に惚れるより 惚れさせましょう」とメッセージを下さったのです。

息子が帰って来ると嬉しくて駆け回りぴょんぴょん飛び跳ねて尻尾を高速で振り グチャグチャに撫でられ 転げまわり 口を開けています。

私はいつも「あんまり興奮させないでよ。その撫で方やめて!毛玉になる ついでに歯を拭いて!」

五郎の毛を暖かくなったら切ろう

いっぱい遊ぼう

もっと遊ぼう

キャピ声出そう


何もさせないで遊びに徹しようと昨日は思いっきり遊びました。

ハウスショウで畔柳先生のレッスン

ウナギみたいなドジョウを持って来る五郎


朝7時出発で千葉県大網白里市に畔柳先生のレッスンを受けに行って来ました。素晴らしい時間を過ごしました。

途中の幕張サービスエリアでへんな花壇を見つけました シンメトリーじゃないとどうにも気持ちが悪い私

変な形だと思ったら

このロゴマークを表していましたよ


はじめにリードをつけたまま ぐるぐる歩きますただ集中を取るだけを目標に目があったら褒めて褒めて歩きます。

ああ、これをサブリンクでもやろう

本リンク前にも 入ってからも!

これが大事と気付かされます。

次は音楽に合わせてヒールワーク

アラウンド 犬は立って待っている所を人が回る 全て 大切なひとつひとつの事を丁寧に順序立てて教えてくださいます。

犬が理解しやすい教え方 そして流れるようにつなげて動くと自然にダンスになっています。


五郎はまわりのお友達が気になり あまり集中してくれません。呼べば見てくれるけどすぐまたキョロキョロ

集中 強化されていません。

これが一番の問題です。 ここ数日 特に気になります。その上、どよーんとしたテンションで「エ〜やるの?なにやんの⁈」

母ちゃんは母ちゃんで音楽スタート=緊張マックスで簡単な事すら出来ない。

緊張は五郎に伝わって2人で どよ〜ん アタフタ キュー間違える ここで緊張して地区大会だのオプデスのイノベーションだの できるわけないじゃろーが と 情けなくなってきました。タダ アノバニ ナレルダケ ト イッタヨネ⁈

トリックをこなすことより 楽しそうに一緒に歩きたい WOOFでリード付けて歩くだけでも今の五郎と私にとっては夢のようだよ!


無駄な犬を混乱させるかもしれないキューにも気付かせてもらいました。理にかなった説明にいちいち感動します。「なるほど」がテンコ盛り。先生は怪我でギブスが外れて間もないのにもかかわらず2時間の熱いレッスン 椅子を用意してありますが座ってくれません。


次のクラスのレッスンも見学しました。

前足基軸と後ろ足基軸の違い その引き出し方

練習方法。犬の身体の筋肉を鍛える動き

ものすごいレベルの高い内容です。

ワンたちみんな お母さんの顔を見つめています。小さい子は けなげに首を反らせて

嗚呼 なんて可愛いの!


五郎ちゃん目をそらすもんね

見てないときは指示は 伝わらないよね

見ていても わかっていても やりたくないときもある五郎です。


五郎と遊んでいる時の楽しさ その延長線上にあるはずのドッグダンス

ガムシャラに追い求める程 逃げて行くような

そんな がっかりと不安を胸に また 大失敗を仕出かしてしまいました。

夕方5時に満田先生のレッスンを予約していたのです。まだ出来上がっていないドジョウすくいを何とか形にしようと思ったのです。


ホントに五郎の母ちゃんはアホだ!


ドージョウ (同情)の余地無しドーシヨーも無いわ

五郎も疲れた上に お腹は満腹 私も疲れ果てて頭はノウテンホワイラ 何ひとつできませんでした。

満田先生に練習のし過ぎを指摘されました。


家に帰って千葉で買って来た八街の落花生を食べている家族をソファーから眺めていると五郎が靴下を脱がせていました。五本指ソックスを器用に脱がします。何も言わなくても私に持ってきます。ろくに褒めずにボンヤリ見ていると

ピーナッツ欲しさにすごい早さでスピンしてバウしている五郎が嬉しそうに笑っていました。

お婆ちゃんが食べようとすると鼻で婆ちゃんの手を下からチョンとつついて落とすのを拾って食べています。


この子にはちゃんと意志がある。

卒園式

卒園式参加の助っ人で日の出と共に世田谷へ

あさんぽ練習はパスです。練習しないと調子が悪いよ 毎日の日課だものね


この間 入園式だと思ったらもう卒園

光陰矢の如し

初孫 特に感慨深く 卒園証書を見て涙ぐんでしまいました。娘もずっと泣かされっぱなしだそうです。お弁当最後の日 何時もは必ず流しの洗い桶に自分でしまう子が「今日はママがやって!」とお弁当箱を渡されたそうです。開けると「美味しいお弁当をいつもありがとうございました」と孫手作りのメッセージカードが出て来て娘は滂沱の涙だったそうです。

この感激忘れちゃダメよ。

四月から小学校1年生です。


また3月11日が来ました。

震災の時はちょうどこの子は生後3ヶ月 庭で長女と抱き合い地鳴りを聞きました。いつか関東にももっと大きな地震が来るでしょうね。


3月11日は非常用品点検の日です。犬用の乾パン非常袋に2つ入れました。


子守をしながらミシン仕事をしました。

ドジョウすくいのドジョウを三びき作りましたよ。縫って裏返してフェルトのヒレをつけただけ

ドジョウに見えないですよね。ウナギになちゃった。ヒゲ付けようかな

チリメンのハギレで作りました。

五郎は 物を大切に扱う子ですから 壊さないはずです。破壊活動は滅多にしない子です。投げてすぐに取って来るようになりました。


焦るなぁ まだ 最後まで完成していないよ〜

っていうか あの場に居られるかどうかが問題なんだからね その為のチリメン ドジョウ

投げたら取って来るのは最終手段なんです。

使わないで済んだら万々歳です。


みんなで卒園のお祝いの食事会をして帰って来ました。

これからまた新たな冒険の始まりだよ

一緒にワクワク ドキドキしようね


今日は五郎と一緒に千葉へお出かけです。

五郎ちゃん 何肉 焼こうかしら?!