五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

五郎と一緒の日曜日

土曜日の認定会合格の喜びは次への希望に続きます。多くの方に励まされて本当に感謝の気持ちで一杯です。人は人の優しさに触れた時元気が湧いて来ますね〜今度はダンス 作り上げ五郎と楽しもうと思います。

ありがとうございます!


朝からみんなで世田谷へ行きました。

心を込めて絵本を読んで 自転車遊びを見守り 休日を過ごしました。長女が私にプレゼントをくれました

いつも私が喜ぶことを考えてくれている優しい娘です。

長女が私に教えてくれた事は沢山ありますが小学生の時、「お宅の娘さんが冷たくしてうちの子が悲しんでいる」と娘の友達のお母さんが言いに来たことがありました。私が「ごめんなさいね〜良く言い聞かせますね」といつものように低姿勢で謝ったら「私悪く無い!悪いのはあっちなの!悪いのにあの子のママはあの子の味方をする!ああいうママが欲しい」と泣いて抗議されました。

ガツンと頭を叩かれた感じ でした。

その時 私はこれからはいつでも何があっても自分の子供の味方になろうと決めたのです。他人にどう思われてもいい。 世間体より まずは子供の味方になろうと決めました。それは今でも同じ気持ちです。学校や社会 家の外へ一歩出たら大変な事ばかり 評価されたり 点数付けられたり 意見がぶつかったり 苦労だらけです

大声出して泣きたいような事もある。

せめて家の中では「あんたは最高」「天才だね」「良い子良い子」でいいと思う。

美味しいものを食べさせて 話を聞いて 抱きしめて 犬も同じですよね いっぱい遊んで しっかり食べさせて 撫でる。目と目で会話する。

余計な事、喋らないから腹も立たないで可愛い

犬って最高に可愛い!

さあ春はすぐそこに!毎日楽しくドッグダンス

五郎ちゃんと一緒にね

なにやってるのかな?

認定試験ベーシックⅡ合格しました!

認定会に一緒に行ったレナちゃんコーニー君

3人とも揃って合格でした!


田園調布にウイズドッグクラブの本部はあります。多摩川に沿って車で1時間 です。本部に来るのは4回目かなぁ 初めて来た日は緊張で大変だったよね お漏らししたよね 2度目に来た日は固まって途中棄権したよね

大きくなって他のワンちゃんの鳴き声にも慣れてビビりはビビりだけどそれなりに随分成長しました。

母ちゃんは感無量

リード付きは完璧でした。遠隔指示での減点は母ちゃんの前傾姿勢 キューの連呼 五郎さん少し緊張していつも出来る所で間違えたりもしましたが とてもよくやってくれました。母ちゃん隠れて1分待てで一度座ったのに立ち上がりそのまま立ったままで待っていた五郎 の顔が忘れられないです。

たくさん褒めて終わりました。

課題は多いです。反省も多いです。マイナスだった所もう一度克服します。

何時もと違う場所で集中して指示に従うこと。これってダンスでも不可欠だよね〜

母ちゃんも失敗を重ね 少しずつわかってきた事が緊張と興奮の中でも半分くらいはできるようになりました。

子犬から迎えて 色々な経験を積んで犬も人も一緒にゆっくり成長していく

喜び 楽しみ 日々を積み重ね これって本当に幸せな贅沢なこと 感謝して過ごさないといけませんね。


木曜日お肉屋さんで新鮮な生の鶏ガラ丸々一羽買いました。マイコ先生に教わり試しに少し食べさせてみました。骨の中に栄養があるそうです。いつもは冷凍の羊や馬のミンチの生食だったので五郎ちゃんびっくりしてしばらく眺めていましたが良く噛んで食べていました。

あくる日の便も良好 いつもよりずっしり重く感じましたよ。鳥の骨は加熱するとダメですが生なら犬の胃や腸を傷めないそうです。

なんだか野生的な食べ方します。ただねいつもと違いソファーに運んで手で持って食べるのでナタか出刃包丁で小さくしないと悲惨な感じになりそうです。昨夜もご褒美で250グラム食べました。それと牛肉 もっと増やしても良いかな⁈考えながら進めます。人間の子の食事は誰も計らないですよね?犬ももっと感覚的で良いんじゃないのかなあ

私の感覚ではダメかな 太るね

今日はいよいよ認定会

ドッグダンスの先輩のアドバイスであさんぽ練習ではお肉は持って行かないようにしているのですが 朝ご飯で出した手作り鳥ハムが残ったので持っていくと あら 大変

俄然 張り切る五郎さん

認定試験の内容もソツなくこなしポジション確認 練習 バックスルー

バックウィーブはまだ全く成功していません。

日差しのある所は暖かく楽しく歩けます。先生の教えで ご褒美オヤツは いつも同じ所からは出ません。トリーツポーチかな?ポケットかな?母ちゃんの口の中から飛び出すかもよ!五郎はジッと見ています。小さく1歩下がるとツツツーと5、6歩下がってしまう五郎。「ついて」と言うと左側にくっついてきます。前に行ったり後ろに下がったり ちょこちょこ小さく動く 走ったり止まったり手を上にあげてキューを出して五郎の反応を見ます。 アラウンドしながら立ち止まる五郎「母ちゃん何クネクネやってんの」っていう顔で見るんですよ

「このクネクネをやろうと思っているんだから 見慣れてアラウンドしてよね」遠巻きにトボトボアラウンドする五郎です。

あんまり変な動きはできないなあ 五郎が嫌がりそう

私がボックスステップをすると大回りでアラウンドする五郎 足を踏まれたくないからです。

楽しい

可愛い

うちの子になってくれてありがとう

の気持ちが毎日湧いてくるのがドッグダンス


2番目くんが4才の誕生日です。

生後半年まで同居していたので産まれた時の感動がよみがえります。もう4才か

月日の流れに驚いてしまいます。

4番目ちゃんも寝返りをしてあやせばニコッと笑ってくれるようになりましたよ。

穏やかな良い子です。


子供の成長と裏腹にこちらは老化へまっしぐら

五郎に口からお肉を出すので歯槽膿漏をうつしたら大変と歯医者に通っていましたが奥歯の神経を抜くことになりました。お医者様に「神経を抜くと歯は死んでしまうんですよね?」と聞きました。「そうですね でも土台はしっかり残っていますから歯は残りますよ」

そのうちブリッジとか 部分入れ歯とかになるのかなあ 嫌じゃ嫌じゃ 老眼は進むし 腰は痛いし 立ち上がって台所に行って「何取りに来たんだっけ?」

老化とうまく付き合っていかなきゃね〜「老化」って嫌な言葉だわ「熟化」は通り越してるかな「芳醇化」何か別の言葉はないかしら?

医者でよく聞く「老化に伴う・・」

は全部それで片付けられるようで好きじゃ無い。私だけの元気が出る言葉考えましょう。「ベテラン化」なんて良いじゃない!


ハイ おきまりの行事前の興奮起きで

4時間睡眠です。寝不足です!

変な自慢ですが小学生の頃から行事がある時には目覚まし時計で起きた事がありません。

今日はWiz.dog Club の認定会

まずあの環境に慣らせてリード付きで五郎と一緒に歩いて匂いを嗅いでそれからオモチャで遊んで・・・

とにかく

とにかく 私が舞い上がらず落ち着くことが鍵です。

ソワソワ ドキドキを止める方法は無いですか?