五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

Tタッチで癒されて

水曜日は菅沼礼子先生のTタッチのセミナーに行きました。

前日 落ち込み激しい母ちゃんでした。

婆ちゃんの検査の数値が著しく悪くて

頑張って食べさせているのに栄養状態が悪く糖尿病の数値も悪く 体重も減っていたのです。その検査結果をまるで自分の成績表のように捉えて落ち込んでいたのです。

どうすれば良いのだろう?と途方にくれていました。

お医者様は糖尿が悪いので栄養を吸収し難くなっているので薬でコントロールしましょうと仰って1日3回6単位✖️3のインシュリンを8単位✖️3にする事になってしまいました。仕方ないのでしょうが私の管理が行き届かないせいではないか?と思ってしまいました。そんな気持ちを引きずりながら

娘と息子に見守りを頼み 駅までお友達を迎えに行きセミナーに一緒に行きました。

後ろ髪引かれながらも 正直逃げ出したいような気持ちも少しあって 寝ている母の頰を撫でて出かけました。


駐車場に着くと知ってる人がいて 確かLBCFで踊っていた方々。え!でも名古屋から⁈名古屋からお見えになっている凄い!スタンプーのジュピターママさんだ〜 わーいわーいと何故か嬉しい。全員ドッグダンスをなさる方です。

熱心な受講者に混じりTタッチのお勉強です。2度目ですがすっかり忘れて また新鮮 前回は五郎さん中心でしたので今回はロック中心です。

なんでしょうかね?Tタッチ

この場にいるだけで落ち着く 不思議な波動が伝わってロックは穏やかにクレートの中で休んだり なんとあんなに嫌がっていた洋服まで着ちゃいました!

ラッピングも できちゃった!

ピーピー泣きも吠えもほとんどなく少し離れても落ち着いて過ごすことができました。ラッピングしたままで後ろ足を意識して動かすロック 首の傾きも正しいポジションに修正すると気にならなくなりました。餌を出す位置が悪かったのです。沢山教えて頂き 母ちゃんもTタッチで施術してもらいなんだか心も体もスッキリしましたよ!

Tタッチは優しい優しい温もりを感じます。五郎は服を着て半分ラップしました。

ロックが生まれて初めて洋服を着た記念日になりました。


お友達を駅まで送り家に帰ると婆ちゃんが穏やかに寝ていました。

早速 婆ちゃんの胸のあたりにTタッチ

綺麗な円を描きます。目覚めた母からにっこり微笑みが返ってきて 嬉しかったです。手当てって言いますよね。Tタッチは手を当てて何かを癒す効果がありそうです。元気をもらって また頑張ろうと思えるセミナーでした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。