五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

シルクハットとステッキでドッグダンス

孫たちが泊まって賑やかな日曜日の朝いつもの公園にダンボールを持って行き芝滑りで遊びました。

あんまり練習もせずに遊びました。安息日は必要ね 五郎とロック 喜んでいました。

うまく滑れないものですね 湿っていたからかな?

犬ゾリは簡単よって前に走るだけだからって聞いたけど 五郎もロックも???母ちゃん座り込んでる?どうしたんだ?ゴーって勝手に走ろうとしたらリードついてるじゃん?

そうだよね〜簡単なことなんて何1つないよね 遊びながらゆっくりひとつひとつ取り組むんだよね。


いっぱい遊んで

いっぱい食べて ギューしてチューして

孫たちは帰って行きました。

可愛い


母ちゃんの背中の脇の方 足のすねあたり 指先も時々 電気を触ったようなピリピリ感があり それぞれ華麗なる加齢と思っていましたが娘に話すと「それ腰痛の悪化現象だよ!」と言われました。彼女の大阪の義理の父が同じ症状だそうです。わかったらいいや医者にはいかない。本物の病名がついちゃう。婆ちゃん抱えないわけいかないしどうせ湿布と痛み止め 「手術しかないですね」 長時間 五郎とロックと会えないし。

嫌だね年をとるって痛みとうまく付き合うことですね。

でも杖をついてドッグダンスってのも良いよね?シルクハットだなぁ うーん元気が湧いて来る

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。