五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

三井先生の練習会

母ちゃんお休みの水曜日

一日中一緒に居られる嬉しい日です。

午前中 は4番目の孫の子守りです。

次女が仕事の面接なのでその間の子守りでした。お喋りは遅い子ですが何でもよくわかっています。

ロックはこの子が苦手です。一度ボールをぶつけられたので近寄りません。五郎はずっと側で見てくれます。

洗濯物干しを手伝ってもらいました。小さな手でカゴから洗った洋服を引っ張り出してくれます。ありがとう!助かるわ〜嬉しい!良い子ね〜と褒めまくります。ニコッと笑って一生懸命 手伝ってくれます。洗いたてのタオルが床に落ち ひきずられても構いません。孫の達成感に満ちた顔の方が大切ですからね。犬も同じ褒めて達成感を大事にしなきゃ!


お昼からはドッグダンスの練習会に参加させていただきました。先輩や先生に会うと嬉しくなります。だいたい犬好きの人はみんな好きだけどドッグダンスをする人は特に大好き!嬉しい時間を過ごすことができました。その上

大きなプレゼントを頂きました。左側しかまだポジションが定かでないロックです。

どうやったら観客にお尻を向けずにロックを見て貰えばいいのか?わからなかったのですが三井先生のアドバイスで希望の光が見えてきましたよ!

五郎との遊びを見て頂きましたがクレートから出ても頭が起きてない感じの五郎さん。物音やロックの動きや声や、気になる事ばかりで母ちゃんよりもそちらが勝っているのです。

母ちゃんは刺激に負けていました。

ボールでもオヤツでもさほど目を輝かせない五郎さん 「母ちゃん またなんかしろ!ってか?オイラ そんな気分じゃないぜー」の態度です。母ちゃんは悩んじゃうよ五郎ちゃん まあ1週間 お仕事で遊びが少なかったからね〜もう一度ベーシックからやってみようね!

ロックは楽しくて嬉しくてピョンピョンです。これを大切にします。

会場の外の上の階からそっと人がダンスを覗いていました。会場の誰一人気がつかないのに五郎は「誰か来たぞ!」と声にならない小さな声で喋って教えます。ワフウフホフフ

「誰か居るね」と言うと目で追うだけになります。なんでもよく分かる利口な子 [やる時はやる]のスイッチの押し方 場所をまだ探していますよ。このスイッチ場所が移動するんですよね茶色の毛むくじゃらの毛のどこかに。

あ、そろそろシャンプー カットしなくっちゃ!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。