五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

三井先生の父ちゃん訓練

あさんぽ はいつもの公園でたっぷりと。順番に楽しみます。順番守ってそれぞれに楽しくウキウキあっという間に1時間 犬は休み時間があるけど母ちゃんは動きっぱなしだわよ!疲れる〜けど楽しい!ロックとソフィアはずっと母ちゃんを見てくれるのです。よそ見をしません。これぞ正しい犬の姿。愛しい五郎さんは初夏の空気を満喫しています。鼻を空に向けてクンクン空気を拾っています。何を思っているのかしら?哲学しているのねきっと。

月曜日の夜は婆ちゃんが活動してくれたので寝不足気味の母ちゃんですが犬たちと遊ぶのは楽しいですねー

夕方 三井先生が個人レッスンの帰り道に来てくださってレッスンを受けました。3頭になって興奮が伝染したり 指示が全部に行き渡らず疎かになりそのままにしたりしてはいけないことを 教えていただきました。まずは1頭1頭を確実に制御 それからですね。

フセ にロックとソフィアはパタンと伏せて 五郎さんは 「え〜やんなきゃダメ〜?」のよっこらしょ。

ソフィアを迎えるにあたって 手は二本しかない1日は24時間しかないけれどと思っていましたが「ソフィアは俺がやる!(散歩と養育費捻出の事らしいのだけど)」と宣言した父ちゃんを定時退社させて 三井先生に訓練してもらいました。

「ママは蝋人形になって!」と三井先生に言われて壁際でマリリンモンローのポーズをとってみたけれど、黙って動くな!って事だわね。

母ちゃんのいちばん苦手な事だわよ。心の中で「そこで褒めてよね!ついてじゃなくてあとへでしょーが!リード引っ張るな! あ〜ストレス溜まる!」と叫んでいました。見ていてイライラ。胃が痛くなる。

先生方はよくぞこの道をお選びになったものです。

犬は可愛いけど犬に教えるのも楽しいけど 人に教えるってホントーに 忍耐いるわ!と考えさせられました。

ロックさんは嬉しくてグルグルまわって 五郎もとっても楽しそうでした。


犬の訓練って人間の訓練 学びの山は険しいけれど 一歩一歩踏みしめて進みましょう。楽しみながらね!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。