五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

楽しい火曜日

あさんぽ 公園で犬も人も来ない1時間 楽しく練習できました。

ソフィアは 座れ フセ 立ってマテ 離れてマテ 来い 前面座れ 左に付け それからボールを走って取りに行く マテから取りに行く 全速で帰ってくる。途中でマテ 集中してやれました。イキイキと目を輝かせ指示を聞いているソフィアを見て嬉しくなりました。この子はこれが好きだね!

五郎さん

遠隔マット

行って座ったけどね フセって言っても動かなかったのよ

待ちましたよ

せっかち母ちゃん待ったけど動かず

一歩近付きハンドシグナルもつけて「フセ!」また 待って 待って 待って やっとフセ コマンドも2回くらい言ってると思う。これが試験ならね石川先生がもうマイナス5 しているよ!

機敏に動いてくださいね

よそ見しないで!素早く!って心の中で思ってる母ちゃんです。楽しくないか?五郎ちゃん


ロックは剣を使ってジャンプと剣の周りをグルグル 初めて外でもできました!嬉しい母ちゃん アラウンドの反対回りもできてコマンド考えてないので困りました。「まわれ」はツイストの反対回りで使っているし「グルグル」は剣の周りを時計回りに回るときに使っているしコマンドが増えると こんがらがってしまいます。犬に覚えてもらう前に母ちゃんが覚えなきゃいけないわ。なんにしようかな〜


夕方個人レッスンの帰り道に緊急確認?強化修正で三井先生がお立ち寄り下さいました。ニコルさんビンちゃんニコニコ!五郎もロックも嬉しくて興奮

ソフィアは「誰か来た!」の警戒


おお、婆ちゃんのお呼び出しだわ


時間切れ また後ほど!

さっきの続き

私にはまだよくわからない ソフィアの吠えの種類 そして喜んでいるのか警戒なのかがイマイチわからんのです。シェパードの大きな吠え声を止めることに必死で一緒になって興奮していました。「ありがとう」は優しく言いますから母ちゃんも静か するとソフィアも静か ピンポンでは吠えなくなった3匹です。でもね、三井先生ったら「こんにちは〜お邪魔しまーす!」って大きな声でわざと入っていらしゃいます。すると スイッチが入る五郎 とロックまで喜びの興奮です。

吠えやがったのよ!

母ちゃんやっぱりヌカ喜び

ソフィアは呼び戻し鶏ガラで少しはマシにはなりましたが 何度も何度も三井先生は演じてバタバタ入っていらしゃいます!その度にソフィアはセコムモード 「 さっきと同じ人じゃん!」と言っても律儀に教えてくれる

五郎は ありがとう じゃなくて マテ フセ ソフィアは 任務ご苦労お給料あげます! 吠えの種類と対処の違いと多頭飼いの大変さ 思い知りました。

でも 諦めないで練習です。

毎日の積み重ね 一歩進んで二歩下がってまた頑張る。

ピンポンの劇吠えはクリアしたつもりでも それはもしかしたら鶏ガラ抱えて出てピンポン押すパターンを覚えたのかも? いつ来るかわからない来客 宅急便にも吠えずに母ちゃんの顔を見るまで頑張るぞ!今日は 訪問医療の日 犬好きなお医者様と看護婦さんに興奮しないで頑張れるかな?

ああ 犬との生活ってなんて面白いのでしょう 3匹の可愛い子は色々教えてくれます。

「 頭を使え!母ちゃん 」 ですね

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。