五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

犬の方が頭が良い

火曜日はいつもなら婆ちゃんデイサービスの日ですが 大事を取ってお休みしました。木曜日あたりから行けるかなぁ?

あさんぽ練習はおうち練習場 で遊んだだけです。楽しかったウイズのダンスパーティーを思い出していました。

ロックの採点

五郎

ソフィア

ジャッジシートはこんな感じです。ウイズは人も犬も幸せにするをうたっていますよ。いつも笑い声が絶えません。人にも犬にも優しいのは良いですよね!

ワン芸のソフィア 話がよくわかります。

ウロつく警備員かバスの運転手か


犬と一緒に生活をする中で関係が深まり言葉が通じ会うのが一番の喜びだと思います。犬はね大好きな飼い主が喜ぶと一緒に喜んでくれるんですよ!オヤツじゃないわよ!心に沿ってくれる。尻尾を振って 目を輝かせ 身体をくねらせて 一緒に喜んでくれるのですよ。満田先生が「五郎は期待に応えようとしている」と言って下さった。犬はね愛情をかければ かけるほど 応えてくれるものなのですね。本当に有難い存在ですよね


実は昨日の五郎の試験中に5分マテで母ちゃん見えなくなって 父ちゃんの方を五郎が見たそうです。その時父ちゃんは口パクで「マテ」と口を動かしたと告白したのですよー!え〜!それって ナントカって言う違反行為だってこの間ラリオビの時 三井先生に教わったでしょーが!不正だ 失格だよ!

それで試験が終わった後 石川先生に 「実は・・・五郎は失格です」と言いに行きました。

ジャッジの石川先生は「僕は見てませんから〜」と笑って下さいましたが 「俺のお陰で合格出来たんだよ!」と笑いながら喜んでるヤツに腹が立っています。両親の協力で我が子が合格って事でしたが しっくり来ない母ちゃん

だから もう卒業しようと思っていたけど悔しいから上を目指します。ロックのマテも家ではできるのだからリベンジだわ!ベーシック5は4の全てをオヤツ無しでやるそうです。 五郎なら出来そうです


試験とパーティーの間 長男夫婦が婆ちゃんを見ていてくれたのですが写真を撮ってラインで送ってくれたのです。寝たきりの母をソファーまで移動して座らせるって簡単じゃないのですよ 風景が変わると良いよって 抱きかかえて移動してくれたのでしょう。2人の手を見て 息子をとっても誇らしく思いました。

家族は情で繋がっていればそれで良し

優しさが宝物

昨日の買い物中 ソフィアを始めてフリーにして外出しました。いつもはクレートに入れていますが犬たちの関係も良好なのでソフィアを2時間フリーにして買い物に行きました。

ずっと玄関に座って待っていたようです。ドアの前に立っても我が家はシーンとしています。

あれ?ソフィアは吠えないわよ?いつもちょっとの玄関の外の気配に吠えるのに。ドアを開けると3匹並んでしっぽをパタパタ。そういえば吠えて迎えられた事は1度も無いわよね

今頃 気がつくすっとぼけた母ちゃん 犬が吠える時は母ちゃんに何かを知らせてくれるんだわ!だから「ありがとう」が効くんですね。

うーん 犬って凄いなあ

母ちゃんって本当に鈍いなあ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。