五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

秋刀魚

マゴマゴ軍団が居なくなって日常が戻ってきました。さびしいような ホッとしたような。

排泄あさんぽの後 練習は室内練習場です。教えていただいた事をゆっくり丁寧に繰り返します。伝わっているかな?喜んでいるかな?

ソフィアは細分化してオビの練習 バラバラに座れ フセ 立って 来い フロント あとへ

ちゃんと出来ています。賢いソフィアです。来た頃は身体が硬かったソフィアも毎日の腱膜マッサージで柔らかくなり足の筋肉もついてきたようです。

自然なヒールワークを目指して歩きました。

あとは夜の部で父ちゃんとダンスね。

ロックはひとつひとつを落ち着いて できるように 頑張っています。もっとハンドシグナルつけても わかりやすければいいよね。キューだけで できると思っていたけど 興奮して出来なくなっちゃうなら前の段階に戻ろう ヒントを出して教えちゃおう!そう思ったら気が楽になって いっぱい褒めることができました。

五郎は母ちゃんがしっかりとルーティンを作るように まずは音楽を繰り返し聞きながら踊ってみました。五郎が好きな動きを楽しくやる。うなだれたトボトボ歩きのロバとはさようならだよね〜 あくびが出たらハイおしまい。

全くもう!集中時間が短いんだから!と引っ張り遊びをします。

性格も理解力も違う3頭と何かをする事は 母ちゃんのポンコツ頭の良い訓練になります。

毎日笑いながら色々試しています。

犬の能力の高さに驚き 小さな感情の変化を見て愛おしさが増していますよ〜ロックは自分の番ではないのに全てのキューに従い伏せたり座ったりして尻尾を振っています。ソフィアもやりたくてクレートの中で小さくピーピー。

五郎は静かにじっとしています。名前を呼ばれると伸びをして「オイラの番がきちゃったよ あーあ」って言う感じです。優しくておっとりしているのが五郎だから これでいいのですよね?いいんじゃないかなあって思っています。

ソフィアとロックは 自分の番になると大喜びしますよ!意欲的って言うよりもただの食いしん坊かな?とも思っていましたが 「母ちゃんと何か楽しい遊びが始まる」と思ってくれつつあります。

1泊ショートステイから帰った婆ちゃんは 機嫌良く沢山ご飯を食べました。

秋刀魚の塩焼きを喜びました。テレビで豊漁と聞きましたがお値段は1匹小さめで200円前後 これから脂が乗って太っていくのかなあ?

秋刀魚を見るとうちの家族は全員 亡くなった爺ちゃんを思い出します。必ず七輪で炭火で焼かないと秋刀魚は美味しくないという爺ちゃんだったので いつも玄関先で焼いていました。その上、直ぐに食べろと半強制的に言われるのです。その時はみんな 「また秋刀魚だよ!」と少し嫌がっていたのです。この季節になると来る日も来る日も趣味のように秋刀魚を焼く爺ちゃんでした。しかも大量に。

炭火で焼いた秋刀魚が懐かしいです。

やっぱり秋刀魚は炭火で焼いたら特別に美味しいのです。皮がパリパリ 身はふっくらジューシー。爺ちゃんお勧めは大量の大根おろしに青じそドレッシングでした。

おいしさがわかっていても手間暇かけてできません。

あの頃もっと感謝すれば良かったなあ。

秋刀魚は犬も大好きです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。