五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

畔柳先生のレッスン

千葉県の大網白里のハウスショウまで畔柳先生のレッスンを受けに行きました。朝7時出発です。途中のサービスエリアで出るものが出た3頭 小雨の中ですが ワンツーコマンドでさっさと出してくれる良い子達です。

いつもの産直野菜をのぞいてトマトと太い胡瓜イチジク ゴーヤ 青甘唐辛子を買いました。

まずグループレッスン最初の組は五郎です。サザンの曲に合わせて みんなで同じ動きをやってみます。

始まった途端に五郎がちょっとの食べ物と胃液を沢山 戻してしまいました。はじめての事で戸惑っていると 先輩先生がトイレットペーパーと消臭剤で拭いて下さって本当に助かりました。かなりの量の消臭剤を使って何度も拭くこと それでもワンちゃん達が反応してクンクンする事を 恥ずかしながら初めて認識しました。犬って鼻が本当に良いのね。

草を食べて嘔吐した訳ではないので少し五郎のメンタルを心配しながら やりました。ロックはクレート破壊か脱走するのでハードクレートに入れてコングにお肉を詰め込んで渡しておきました。後半少しガタガタうるさかった

ソフィアはずっと居ないみたいに沈黙

五郎は少しキョロキョロ それでもゆっくりだけど動いていましたよ 偉いね〜

ロックの番です。

待ってました!と大喜びのロックです。

今度は007のテーマ 良いわ〜 ささっと走って止まる 一歩だけで止まる かがんで一緒に歩くハイハイすること ロックは母ちゃん かがみ顔が近いのは苦手です。慣れようね ハイハイも「 なに?」と怪訝そうな顔でした。場面が変わると景色が変わると犬ってまた違う反応ですね

少しずつ慣れるんだよ これは毎日の練習だね一緒に暮らす日々と 経験だね


楽しい

犬と一緒にする事が嬉しい


これを教えてくれたのがドッグダンスです。

犬の事を知りながら犬ともっともっと仲良くなって行く 言葉が通じるようになる 一緒に身体を動かす 一緒に喜ぶ

またその基本を想いおこさせる 畔柳先生のレッスンでした。

寝坊しました!

「私もなんかやりたいわ」のソフィアさん

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。