五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

三井先生のオビレッスン

午前中は三井先生のオビのレッスンに参加しました。ソフィアだけです。

(見てるのはつまらない母ちゃんもやりたい!

五郎とやればよかったわ〜)

ロックは安静です。五郎と静かにしていましたよ。オビは基礎ですね 毎日頑張りましょう!

ソフィアが不安そうな顔をしてこちらを見ます

がんばれ!

遊ぶ事 アイコンタクト とにかく 関係性の確立

ゆっくりじっくりと積み重ねて欲しいです。

いくらか元気のないロックです。薬は土曜日でおしまいです。炎症を抑える痛みを緩和する薬が効いているのはわかります。原因を探し治療してやりたい でもね 全身麻酔でMRIとかはちょっとね選択したくないです。先生の目と経験に頼りロックの苦痛にならないようにしてやりたいです。

帰ってから午後は五郎のトリミングをしました。五郎もハーネスにするからコンチネンタルクリップはやめて全体を揃えました。

五郎は本当にお利口でじっとしてくれるし文句も言わず下手な母ちゃんにやらせてくれました。4時間かかりました。

毛玉たっぷりでスタンプー界の恥

毎日のブラッシングをサボってしまった結果です しかし 顔バリ似合う 可愛い イケメン の五郎ちゃんですよ!

ソフィアも連休中にシャンプーしようね!

ロックは治るまでやらないつもりです。

寝違え みたいな ギックリ腰 みたいな一過性のものであれば良いなあ

五郎はベッドからもソファーからも車でも静かにゆっくりと降りますが ロックはピョンピョンドタドタ飛び降ります。この動きもどうなんだろう?

家では最年長のロックです。身体をいたわらなくてはいけません。パピーのような動きでピョンピョンしているので つい勘違いしてしまいます。ロックはちょっとのことでも悲鳴をあげるタイプで 痛みを教えてくれたけど 五郎はきっと泣かないと思います。ソフィアも我慢強い感じです。鈍感母ちゃんは 五感を研ぎ澄ませて犬たちを観察するようにしなくちゃね〜


金曜日の夜のテレビで名高い訓練士さんが 「犬は媚びてるだけ!」とか「擬人化するな」とか 引っかかる言葉をいっぱい仰っていました。マテはマテをしたくなるような訓練方法などは納得しましたが テレビに向かって「え〜そりゃ無いだろうが!」と抗議しました。

犬だってね 変わってきているのよ 育て方で違うのよ 五郎なんて本当に 感情が豊かなんだから! ソフィアなんてソフィアの教育方針で激論が飛び交う中 離れて神妙な顔をしていましたよ。なんかうまく表現出来ないけど 人間の考えが及ばないほどの何かが発達しているのではないかしら?と 思えちゃう利口なうちの子達でした!ちゃんちゃん。めでたい🎉

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。