五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

ドッグダンスは愛が見える!

OECのスイス大会のMFのセレモニーを見ました。伊藤先生が先頭で八王子教室と多摩教室で書いた寄せ書きの日の丸をマントにしてくれていました。

そのあとファイナリストが踊ります。感動のドッグダンスでした。世界の舞台で笑顔で踊って下さった日本代表の皆様方に心から御礼を伝えたいです。そして国内のドッグダンスをなさる皆様もどんどん世界へ飛び出して欲しい 日本人の真面目な熱心さ 努力 表現力の素晴らしさと発想は いつかきっと ドッグダンスでも てっぺん取るよ! と 思いました。


ドッグダンスって美しくて難しくて 楽しくて何が起こるかわからなくて 喜びが大きくて そして何よりパートナーが愛おしい。

10のペアーがいたら10の個性が光り100組みいたら100の個性が光りを放つのです。それぞれのペアーの重ねた日々の生活の中の愛が見える。そこに感動するのよね〜


お友達ママさん達とランチを楽しみました。

(ソフィアは父ちゃんと別行動でーす!)

犬のお勉強の話ばっかりで何時間も過ごせちゃう。

その中でも感銘を受けたお話をひとつ。

「人は親を亡くすと過去を無くし

子を亡くすと未来を失ったように感じ 配偶者を亡くすと今(現代)を無くす

そして犬を亡くすと人生そのものを無くしてしまったように感じる」

ってマロママさんがお話して下さったの

ああ、本当にその通りだと目頭が熱くなりました。 犬ってそれほどの大切な存在だと 知ってる人が大好きです。

知らない人はドッグダンスをしてみんしゃい!

嫌って程 感じちゃうからね!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。