五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

犬の訓練は人の訓練

できる!と思ってやらずにいると犬だって忘れてしまう ちゃんとできていてもタイトに回れなくなってしまいもう一度修正する。とにかく日々の練習しかありません。

日々練習したってね

場所が変われば 「え?ここで?嫌だなあ」と思ってできない事もあります。昔はそれで悩みどうして?と迷路に迷い込んでいました。犬の気持ちがわからなかった。

犬だって子供だって嫌なことからは逃げたいのです。嫌だと思わせず楽しく思ってもらうのが大切なのではないかしら?


あさんぽ 練習をさらりと遊び中心にして訪問看護に備えます。婆ちゃん穏やかです。看護婦さんが身体の隅々まで見てくれます。これからの時期は保湿が大事だと教わりました。病気の進行で身体がこわばるのですが優しくマッサージしながら伸ばす方法を教えていただきました。看護婦さんは褒め上手です。犬も上手に褒めなくちゃ!と母ちゃんは頭の中で考えています

昔は人前で犬を褒めるのがなんだか恥ずかしくてね。恥ずかしがっちゃダメなんですよね。心の底から感情を爆発させて本気で褒めると犬に伝わりますよ。本気の「すごいね〜五郎!」は餌より尻尾が振れています。


看護婦さんがお帰りになる頃はちょうど婆ちゃんおネムの時間です。鶴川教室に行って来ました。28日にウイズの大会があって最後の練習日です。基礎練習から始まってあっという間の1時間でした。

犬たちにとっては遊んで美味しいものを貰える楽しい所です。母ちゃんにとっては原点です。楽しい事がここから始まったのですものね〜4年の月日がたちました。満田先生からは「姿勢を正しく目線を上げて!」とアドバイスをいただきました。

帰りにお土産にマクドナルドのハッピーセットを買って帰りました。婆ちゃん1個ペロリと食べるのはチーズバーガーです。その間 用意をしてカメラをセットして職場へ顔出しします。展覧会が近いので 準備を早めにしています。

何かあれば10分で帰れる環境はありがたくパソコンで個展リストを作りながらスマホでカメラを見ています。犬も猫も婆ちゃんもずっと寝ている午後でした。うるさい母ちゃん居ない方が休息が取れるみたいです。

四時前に帰宅 犬の散歩 婆ちゃんのお世話夕食の準備をして練習場に移動です。

お疲れになっているにもかかわらず三井先生が可愛い3匹とおいで下さいました。

ロックのマテの強化

厳しく人間を指導して下さいました。犬の訓練は人の訓練で それに尽きます!犬は優秀なので 混乱させる人の問題ばかりです。無理矢理定時退社させた父ちゃんも特訓

クリッカーのタイミングの悪さ 褒めてない キッパリとした支持 徹底した呼び戻し などなど

出来の悪い人間の訓練で

お疲れの先生を また さらに ぐったり疲れさせてしまいましたーごめんなさい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。