五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

犬がハンドラー⁈

朝日が昇るのを待てずに散歩に出かけました。早歩きです。息が上がる。スタンダードプードルもシェパードも少し早歩きが丁度いいですね!たっぷり歩いてそれぞれストレッチ体操をしてヒールワークの練習をしました。左足に感じる程のくっつきを求めてクリッカーを使って正しい位置を知らせます。楽しくてあっという間に時間が過ぎます。

月曜は婆ちゃんの看護婦さんが来る日です。昨日まで泊まっていた ひ孫達との触れ合いで少し疲れているようでした。正しいオムツのあて方をもう一度基礎から教わりました。身体が固まりそうになっているのを優しくマッサージしていただき婆ちゃんはウトウト寝てしまいました。

家事の合間に 寄って来る子に「ツイスト」と言うと回ってくれる子達

可愛いなあ

癒されるなあ

どんなに疲れていても この子達の為なら動けますね あっちが痛いとか言ってられない 湿布薬を貼って頑張ります。犬との生活もきっと最後だと思ってずっと憧れていた大型犬を飼うことになった4年前よりも今の方が健康的な生活を送っていると思いますよ。毎日の散歩は当たり前だし ドッグダンスは頭も使う 身体も動かして とても健康に良いのです。

犬も人も何才になっても始められますよ!

ソフィアなんて6才でうちの子になって半年で嬉しそうに踊りますよ(作業しますよ) 生き生きと目を輝かせて新しい事を吸収していきます。ロックは褒められると身体全体で喜びを表現します。五郎は笑ってくれますよ!

わかり合う 犬と仲良くなる最高の手段が ドッグダンスだと私は思います。断言しちゃう。

昨夜8時ごろにソフィアが 手で私をチョンっと触り そっと腕を口で咥えようとしたのです。彼女からの こういった要求の仕方は初めてで 「遊ぼうよ〜」そして6時が夕食だったので 「なんかちょうだい 」だと思いましたが とっても嬉しく思いました。じゃダンスしようか?と言うと 嬉しそうに覚えたてのツイストをしてくれました。するとロックもソファーから飛び降りて 一緒に回りました。指示してやったんじゃない時は言葉だけで散々褒めています。

婆ちゃんの側にいた五郎は隣の部屋でツイストしましたよ。遠隔作業だ〜!

わーいわーい楽しいなぁ


もしかして 利口な3匹が母ちゃんをハンドリングしているのかも?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。