五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

あくびとカキカキ

あさんぽは風が冷たい朝6時前でした。 婆ちゃん今年最後のデイサービスに行った後練習しました。

朝練ではちょっとイヤイヤな五郎さん

2段がやっとでした。

それでもとっても褒めたら

夕方には

乗る事が出来て 褒めて励まして

三段重ねに足を乗せて座る事が出来ました!

五郎にとっては大躍進なのです。

これね なんで取り組んでいるかって言うとね。前足を上げてベッグ ( 昔はチンチンと言いましたよね)をして欲しいのです。三段重ねからもう少しだけ上げて自分の体重を自分で支えてチンチンをして欲しいのです。頑張ろうね!ロックは1日でクリアしました。ソフィアはまだまだです。ソフィアは首を傾げていますよー台の上に足を上げるなんて した事が無いんじゃないかしら? 何を言っているんだろう?このおばさんは⁈と首を傾げていますよ。それが可愛くて!金曜日は「吠え」のコントロールはできました。草むしり中の突然の郵便局員さんにも一回の「お知らせワン」で後は無し。毎回こうだと良いなあ!


先だってロックのマテの劇的変化について書きましたが「マテ〜!」と叫ぶ母ちゃんがマテを言わずにおすわりやフセで静かに離れる事でロックはそのままマテたのです。叫びは興奮を助長して 来い!行け〜!ゴー!と同じだったのです。

マテが出来ないロック じゃなくてマテを伝えられない母ちゃん だったのです。相変わらずのスットコドッコイだわよ。ソフィアにも「吠えろ!」と興奮させていたようなものです。落ち着いた指示と頑強な態度の母ちゃんが必要でした。

ロックはまだ離れるのは不安ですが10センチ単位で5秒単位で時間と距離が延びています。問題はいつだって人間の方ですね。

3頭三様 母ちゃんを勉強させてくれます。

今日 ロックは部屋の隅までバックが出来ました。まだ おうち限定ですよ

考えながら 見つめ合いながら 確かめ合いながら 練習する楽しさ 1日合わせたって1時間くらいの練習時間です。3頭だから長くても1頭あたりは30分くらいです。五郎は20分以下ね。あくびとカキカキするんだもん!

練習時間足りないなあと思うけどね〜 犬よりも母ちゃんのダンスの時間を来年は頑張ろう!

五郎の一番好きなことは人にスリスリして撫でられる事 どんな人にも愛嬌 を振り撒きべったりする 老人と子供が特に好き セラピードッグ向きだなあと思うのです。ロックは知らない人に触られるのは相当のストレスだと思いますよ。あれこれと犬たちを思う年末です。

ちょっとは家の掃除をしろってか!それを思うと母ちゃんはあくびとカキカキ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。