五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

ドッグダンスジャパンでの学び

画像が取得出来ないのはやっぱりWOOFの環境でした。家に帰って正常に取得よん


まず土曜日の競技会の素晴らしさに興奮した母ちゃん。

夜のガラパーティでは全員でゲームをしました。絶妙な司会に笑い声が溢れる素敵な時間でした。

前後しますが競技会のトロフィーです

朝食から豪華 低炭水化物ダイエットちう


そして肝心のワークショップ

集中の取れないのは五郎と母ちゃんだけ!他の方は競技会に出れるレベルの先生トレーナー級の方ばかりです。

緊張している上に間違いだらけの母ちゃんは 人より多く時間をいただきイリーナさんにご指導 願うもなかなか五郎の集中が取れませんでした。

両手にごっそりお肉を持って後ろに歩いて五郎と目が合ったらイリーナさんがクリックそして褒めて渡します。

ああ、なんも進歩して無いなあと撃沈です。席に帰るとクラウンちゃんママが動画を撮ってくれていて藤田先生とレオ君ママのご指摘に学びは見学席にありました。おもちゃで遊んでいるのにオヤツが出て五郎がポカンとしている

母ちゃんが五郎の口に餌を突っ込む おもちゃもつっこむ

オモチャを動かしたら五郎が取ろうと口を開けその中に私がタグトーイを放り込んでいるのです。何やってんの私。何を学んでいたの私。

呆れて最大級の自己嫌悪

過保護でせっかちでダメだなあ

これでは五郎の自発性や考える事を阻害するばかり

意欲を引き出す遊びの徹底を学びました。

ダンスの有名な先生方に教わっているその前の段階のしつけの基礎の問題との指摘は ごもっとも納得してしまいました。「凄いことを教わっているから基礎をしっかりしてぽっかり抜けているところを繋げようよ。そうしたら全部できるようになるよ」とルーちゃんママ 優しい言葉に泣けてくる。

本当に情けない

土曜の夜はチーちゃんママに教わりジュエルママは酔っ払っていたけど遊び方を身を持って教えてくれました。ななちゃんママも五郎と遊んで五郎に考えさせてくれました。


もう一度 基礎からやり直しです。ザル頭め しっかりせい!


クリッカーの真の意味と使いかたも教わりました。ドッグダンスの先輩方はみんな優しい先生です。

イリーナさんもおっしゃっていました。五郎が自分から食いついてくるように手を出さないで引く事 待つこと


長女が泊まり母の世話をしてくれたのにお婆ちゃんは長女の名前も忘れてしまい他人行儀な態度でオムツ交換を拒み4時30分に途中退席して帰路につきました。去年の見学も婆ちゃん居なくなって途中で帰ったんだわ。まだ歩いていたのよね。もう泊まり込みのお勉強は今回で恐らく無理でしょう

沢山学んで考えさせられる日曜日でした。

犬との関係性ってここなんだな

お世話になった皆様本当にありがとうございました。主催者の皆様に心より感謝です!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。