五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

冷静になりたい

朝んぽ お友達と嬉しそうに遊ぶ五郎。

ロックは母ちゃんにベッタリのストーカーです。マテはのびていますが母ちゃんから離れるのは苦手です。

それぞれ得意、不得意があり面白いですよ。

朝んぽ終わり ゴミ捨て洗濯の山を丁寧さに欠けるのを認識しながらやっつけて 看護婦さんを待ちます。

お婆ちゃん今日はボーっとしている日です。Tシャツに足を通しメガネを逆さまにかけています。写真撮れば良かったわー。

手足の爪を切ってもらい体操の指導をしてくださいます。血圧 酸素量 体温 を測定して 心音を聴いてもらいます。

孫たちが風邪の熱と手足口病でダウン

高齢者にも移りやすいので要注意ですね。


午後から知り合いの方の個展に職場のボスと行きました。聖路加画廊です。

日野原先生の献花台がチャペルにあり喪服の方が多くお見えになっていました。

キリスト教の病院にお地蔵さまっていうのも面白いですよね。

ミミズクが可愛い


夕方 次女が珍しくSOS

子供の風邪がうつったのか寝込んでしまいました。動けず食べれず頭痛が酷いようです。母乳だから鎮痛剤を我慢しているので 飲むように勧めました

10ヶ月の4番目も38度8分の熱がありました。

迷わず座薬をいれました。


次男が1才の頃に熱性痙攣で救急車を呼んだ事がありました。30年前のことですが呼吸が止まり顔がみるみる紫色になった恐怖は未だに忘れられません。パニックになった若き母ちゃんは次男の名前を呼び揺さぶって泣き叫びました。学校でも職場の保育園でも「ひきつけた子は動かしてはいけない」と教わっていたのに いざという時には 冷静になれませんでした。あの当時は舌を噛まないように割り箸を噛ませると教わっていましたよ。もちろん出来ません

119に電話しても住所が言えなかった 息が止まっていた時間を聞かれても

3分と答え 「お母さん落ち着いて考えて!そんなに長く止まっていたら死んでいますよ」と救急隊員のおじさんに言われました。数秒が恐怖で長く感じたのよね。冷静になる事の大切さを知りました が・・・できません。

ドッグダンスだって毎回 母ちゃん頭真っ白だもん こりゃダメだ!だわよね

冷静なオトナになりたい

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。