五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

ふたつの個性

朝んぽ練習 人も犬もすぐハアハア

汗が気持ちいいね

ロックはマテの距離がこんなに伸びました。初めは一歩離れたら動いていました。一歩から二歩 毎日1秒、時間がのびていく 少しだけ わかってくる。

この過程は やらなきゃわからないです。やってみんしゃい おもろいで〜。

この感動は犬からの大きなプレゼントです。犬と会話をしたいと思いませんか?より深く分かり合える 心が通いあう そんな感覚があると思うのは母ちゃんの勝手な思い込みかなあ?

行きつ戻りつ考えながら一緒に笑いながら獲得していくのです。

犬と一緒に学ぶドッグダンスって魅力的!

そしてまた、簡単じゃなくて 何が起こるかわからなくって 面白いのよ


お友達ママに名前を呼ばれてシッポを振って擦り寄るロックを見て感無量です。ロックは人の手の温もり、心地よさ を知りました。

五郎と順番にする練習も真面目に見学するロックです。

五郎がバーニーズちゃんとワンプロをして負けそうになってロックがバーニーズちゃんに吠えました。「やめろ!兄ちゃんに何するんだ!」仲間意識があるのかな?それとも相撲の行司のつもりかな?


五郎の時に「ついて」(左脚側)とサイドステップは「サイド」と分けて教えていましたがロックはとにかく「ついて」の位置を覚えたら後ろに下がれば下がるしサイドに移動すれば一緒に移動します。ずっと私の顔を見ながらです。お尻が開いてズレたり下がり気味だったり 前に回り込んだりまだまだですけどねー

左足にロックの体温を感じます。私が一番欲しかったヒールワークに手が届きそうな予感です。そしてスピードがある これって持って生まれたものじゃないのかな?性格的な?足を踏んでも平気 ビビらず向かっていく子です。

この集中力っていうか なんていうかこれが五郎に欲しいのよね。比べちゃダメよね 五郎は感情がものすごく豊かな子です 表情がある。そして繊細。

違った個性を理解する 楽しさと難しさ

犬って本当に最高ね!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。