五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

伊藤先生のレッスン

午後から伊藤先生のグループレッスンでした。まず犬の準備運動ストレッチそして個々のレッスンです。

ルーティンを細かく見てもらう人 伝わらない指示を伝える方法 を教えていただきます。ロックはヒールワーク

五郎は固まった時の対策と対処の方法

母ちゃんと交わした契約の守り方を教えていただきました。五郎は言葉で何を要求されているのか わかっています。でも「え〜やるの?〜どうしようかな?やってもいいけどさ・・・」の態度が出る時が多々。餌ごときでは動かない。それをいかにやる気にさせるか楽しく一緒に出来るか!に挑戦です。五郎のご褒美はタオルで引っ張りっこですよ。今日はノリノリで楽しくできました。幼馴染のワンちゃんたちとなんと言っても自分の家でのレッスンです。リラックスしていました。

ロックはハウスの中で静かに待てました。

レッスンの後ユメくんの3才のお誕生日でみんなでお祝いしました。手作りのお肉ケーキは大好評で6頭でペロリでした。

大きなユメくんおめでとう🎉ママとのダンスをとても楽しそうに踊るユメくんですよ〜!確実にみんな成長しています。みんな最高に可愛い このひと時に感謝します。


夜に突然の孫たち大集合

お婆ちゃんが喜びます。みんなでプチプチ潰します。「お婆ちゃんもっとチカラを入れて潰さなきゃ!」「はい」良い指先の機能訓練になりました。

ロックはハウスに避難 どちらかというと子供の甲高い声が苦手です。子供が走り回るとハウスに逃げますよ。五郎は一緒に笑いながら走り回ります。この顔ダンスの時にして欲しいんですよね。


出来るかな?と躊躇している方 大丈夫ですよ。ドッグダンスってサーカスの犬みたいに曲芸を繰り広げるのではなく基本的しつけの延長上の事を組み合わせて人と一緒になって作業をするんです。ママ大好きなワンちゃんならできますよ。

犬にだって苦手はあります。例えば五郎はロールオーバー(ゴロンと寝転がる)は嫌いな動作です。日ごろヘソ天で寝ません胸が深く体型的に無理があるのかもしれません。

愛犬と一緒に出来る事を楽しくやる!これがドッグダンスです。騙されたと思ってやってみて!楽しいですよ〜人も犬も脳みそを使うのでボケ防止には最高ですよね〜と 思ってます。

「母ちゃんコマンド間違えるのはボケてるんだと思ってたよ 」

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。