五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

ライフジャケットと浮き輪

小雨の降るあさんぽは雨に濡れない橋の下の公園です。

排泄を済ませて順番で練習しました。

よそ見をさせないように集中させる事に終始囚われる五郎とガン見のロック

。ついついロックとの方が時間が長くなってしまうのです。その間五郎は繋がれてる範囲内で草を食むロバと化します。ロックは五郎の時もジッと見ています。この差は大きいですね。

ただただ食に貪欲なだけで作業意欲とは違うのかも?と思いながらも さあロックの番だよ!と声をかけるとぴょんぴょん飛んで私の左にぴったりついて見上げてくれる。これなんだよね。母ちゃんが五郎にもやってもらいたいのは! ロックと見つめ合いながら 前傾姿勢だけど嬉しくて 歩きまわったりバックしたり 見ていてくれるから指示は一回で通るし。これなんだよね これがドッグダンスの基礎なんだよね。と考えています。五郎を見ると草を食べています 決まって後で猫みたいにゲーゲーするのにね困ったもんだわ。

夕方 次女がまたヘルプに来てくれて助かりました。が〜4番目の孫がなんと犬アレルギー判明!血液検査して犬アレルギーと言われています。判明してから何度か実験していますが昨夜もホッペが赤くなったので帰りました。

なんと言う事でしょう!ショックです。心配だわ

猫は大丈夫ですって!


母の介護認定の結果が郵送されてきました。要介護5になってしまいました。心配な事や悩みは寄せては帰す波のようですね。ぴょんと飛び上がりうまく波はかわすけど浮き輪があった方が安心です。

大きな波が来るかも知れない

五郎とロックは私のライフジャケットと浮き輪だなあと思います。犬に守られていますね。

土曜日夕方からWiz.dogClub の認定会があります。ロックが大会に参加する為にはトリック5個と決めポーズのテストを受けなくてはいけないのです。

家では餌ルアーではなくハンドシグナル ぐらいで出来るロックも場所が変われば分かりません。あおぞらドッグダンス大会の事があるからね何が出るかお楽しみです!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。