五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

言ってみたいけど言えない!

久しぶりのあさんぽは6時30分からいつもの公園でした。日差しが有難いです。おてんとうさま様です。

五郎から順番に確認しました。五郎はオヤツ無し ムートンのタグトーイがモチです。少し歩いてウイーブしてトーイを投げて持ってきたら引っ張りっこしてまた歩いて今度はバックしてツイストしてバウ キープして またトーイ投げて・・・。ダンスには程遠い作業に思えます。2分一緒に何かするって本当に大変だなあ でも五郎さんご機嫌です。

繋がれているロックがやりたくてピーピー小さい声で泣いてます。

じゃあ今度はロックね!とリードを外すとぴょんぴょん これこれテンション高すぎるよ!走って止まりまた走ってずっとついてきます。バックも一緒サイドもぴったり

手の振り付けをちょっとだけ変えたら止まっちゃった!ダメダメまだ見える景色で覚えてる証拠だわ

目で見て覚えてる これがキューだけで覚えてくれるといいね、そのうちね、練習頑張ろうね


本番では経験不足できっとまた固まっちゃうかも知れません。まして始めての所です。

運河に飛び込んだら母ちゃんも飛び込んで助けなきゃ!舞台から飛び降りたらどうしよう?隅っこで寝そべったら一緒に寝そべっていようね!色々思い巡らせています。

お婆ちゃんの書類を届けたり色々朝から動き回りその後前から楽しみにしていたスタンプーお友達に誘われて昼食をご一緒しました。

国立市のaskagiraffeというお店です。何処にも日本語名が書いてません!犬が入れるステキなお店

うーん!お肉

炭水化物と糖分は欲している身体に染み込みます。全部分解されて私のお腹の脂身になってしまうのかなあ とほほ


お友だちとのスタンプーの話は尽きません。お店の中でもいろんな人がそばに来て可愛い〜と言われて五郎さん尻尾を振ってすり寄っていきます。いつのまにかロックもくっついて尻尾を振っています。おお、犬らしくなってきたね〜ロックはスポンジのように日々新しいことを吸い込みます。健気に犬生を生きています。なんといっても五郎兄さんが良いお手本になっていますからね

しかし 人はなんで同じ事を一様に聞くんでしょうかね?時々面倒臭くなります。紙に書いて背中に貼るか?

「何才ですか?」「何キロですか?」「兄弟ですか?」

今度いつか「3歳と5歳ですけどあなたは何歳ですか?」「19キロですけどあなたは何キロ?」「何で兄弟だと思うんですか?」とか言ってみたいと心の中で意地悪な想像して楽しんでいます。


浜名湖でもびっくりしないで母ちゃんについて来るんだよ!

浜名湖のあの憧れの運河の見える舞台の上に上がれるなんて まだまだ未熟者で本当に申し訳ございませんが独りよがりの道楽をどうぞ笑って 許して下さい。

また雨?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。