五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

感動のレッスン ハウスショウ

朝んぽ排泄散歩のみ 五郎だけ連れて第2リビングへ移動するとキュンキュンないて 寂しがりました。そばには他の家族もいるのにね〜。五郎と一対一で久しぶりに練習 嬉しそうに目を輝かせているので遊んで歩いてちょこっとだけトリック。

8時出発で千葉県大網白里のハウスショウまで畔柳美智子先生のレッスンを受けに行きました。

高速から降りると紫陽花が道の脇に咲いています。色とりどりで心を和ませてくれます。

ロック 朝は家で離れても「ハウス」で入ったのです。車でも自分からクレートに入ろうとしました。母ちゃんヌカ喜び 環境変われば 犬の反応は違います。ハウスショウでは違うんです。入るけど出なかったり ガリガリやったり チョットピーと泣いたり 先生のご配慮で五郎と私が近くにいれば少しは寛いでいられました。今のロックの気持ち こちらの対処の方法教えていただきました。

落ち着かずクレートをガタガタするロック

「この時はどうしますか?」の先生の質問に

「クレートを蹴飛ばして脅かすのが良いのでは?」と母ちゃん。

「それをやったらクレート嫌いになりますよ」

そうよね アホな私。ここにいると楽しい 良いことあるぞ 落ち着くぞを犬に伝える事を教わりました。


また母ちゃんオヤツとオモチャの意味をゴッチャにして間違えてしまった。ポリーナさんにも言われたでしょーが!ザル頭のアホ!

「わかってる」と「知ってる」と「実行出来る」は全くもって別次元で

できないのは結局の所わかってるといいながら全然わかってないんだよ私。こんなにアホだー!と薄々気が付いていたけど本物のアホ。情けなく思うのです。

もう本当に覚えが悪い。

あのね 完全に犬の方が頭良いよ!

母ちゃんは混乱させてばかり。

先生にも犬達にも申し訳ない。


今日教わった事は凄く大切な事で エンゲージメント 犬との約束の交わし方

トリックは地道にやれば出来る様になっても 競技会などに参加するのに犬との関係性が確立していないと何も始まらない。

母ちゃんとの作業が楽しい 一緒にやりたくてたまらないと本当に五郎が思ってくれないとドッグダンスは成り立たないのです。

ドックダンスのキモ中のキモ


2符コマンド(バック バックと二回言う)がなぜいけないのか!シフ(手で示すこと)をなぜ取った方が良いのか!

根本を丁寧に説明して下さったのです。犬の行動や心理学に精通している先生の言葉はビンビン心に響いてきます。凄いこと教わっているんだよ〜!

何と言っても犬に優しい。犬に無理がひとつもないんです!五郎とロックの気持ちを大切にしなくては!先輩がロックにオヤツを下さって1時間のクレート訓練に車の中でも3時間のクレート訓練良く頑張りました。車の中では寝ていましたよ〜帰りに世田谷の孫達の所へ遊びに行きました。家に入る前はワンツーでオシッコも済ませました

朝からずっとワンツーコマンドでオシッコしています。


それなのに娘の家でもマーキング一回

おぬしやってくれるでねえか!こいつ手強いぞ!

ま、気長にね〜。

部屋の真ん中にウンチャンしちゃいましたが現行犯逮捕は出来ずになんか臭いよ?ア〜ッの大声にヤベー!の顔していましたよ

この1週間テレビも見れない新聞も読めない目が離せない

大変でも犬の事は苦にならないね〜。むしろ楽しい 嬉しい 笑いっぱなし

心底大好き!可愛くてたまらないよ〜!市役所に登録に行って鑑札もらって来ようね〜

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。