五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

ダメだなあ母ちゃん しっかりせい

出番待ちの五郎 他のワンちゃん見ています。

何を思っているのかな?

G R T の夏期講習に行ってきました。

アジリティーでもダンスでもG R T でも根底は同じです。犬と人との関係性

どうかかわっているか

どれだけ通じあってるか


ハンドラー次第なのです。


犬の頭の良し悪しでは無く

私の頭の良し悪しを問われるのです。

それから気がついたことは こちらが自信を持ってやらないとダメだという事

五郎を信じて自分を信じてやらないと

(うわ やってくれるかな?大丈夫かな?)と迷った時は五郎は動いてくれなかった

威圧的なのもダメ


みんながこっちをみてる

うまくやりたい

上着が短いから手を挙げると肌着が見えちゃう

白髪染めてくればよかった

自意識過剰な母ちゃんの

色んな心の揺れは声や表情に出てしまい

きっと 覚えていないが またコマンド連呼をしただろう


本当にダメだなあ〜私


先生は これでもか これでもか という程 細かく丁寧に犬に理解させるという事

犬の理解のプロセス

導く方法を教えて下さる

お若いのに素晴らしい

頭が良いだけじゃ 無いんだわ 洞察力と相手に伝える能力と思いやりを兼ね備えた方ですよ

鉄砲持って鳥撃ちに行かなくても犬の訓練をしたい方 絶対オススメです。出張訓練してくださいますよ〜


五郎は嬉しそうにネズミちゃんを持ってきましたよ


久しぶりに見た新聞紙の山には柵を飛び越える事は躊躇 座れは5秒ぐらいかかり ヒールワークは私の顔は見なくてお友達犬をキョロキョロ

またまた課題満載で頑張らなくちゃ いけません。

私がいつも読んでいるトレーナーさんのブログに「確実に成長しているから自信を持って下さいね」の文字を見つけ彼の生徒さんに向けての言葉なんだけど 勝手に私に言われたと思い込みウルウルしてしまいましたよ。


みんな この空の下で今日も犬と向かい合い努力してる

頑張ろう! 楽しくね

ローマは1日にして成らず

母ちゃんは何年かかかるのだろうか?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。