五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

富田先生の教室で発表会

日曜日は調布のスタジオで富田先生の「ドッグダンスをする人の為のダンスレッスンのミニ発表会」がありました。

土曜から泊まっている孫たちの朝ご飯に婆ちゃんのケアーにエトセトラ目まぐるしく動きまわりやっとやっと

五郎とロックと出かけました。ロクに練習していないのでその場で練習する図々しさです。五郎は入場口が塩ビの床で滑りそうと尻込みしてもう入り口から緊張のあくびです。

どうやったら五郎が楽しくできるのか?考えてもうまく引き出せません。畔柳先生からのアドバイスはもっと引っ張らずに褒めのトリーツをどんどん出すように。富田先生からは手足を振って楽しく行進する事 野球だからセーフのポーズやボールを打つポーズはどうかと提案していただきました。

富田先生は人が踊りで表現すること

曲のイメージを世界観を身体で表現することを教えて下さいます。これって大事よね。見る人が感動するものね

ロックはもっと王子様への憧れを表現するように手の動き顔の向きドレスの裾の持ち方を細かく教えていただきました。

凄い先生に習っているのです私。

言われることの1割もできないけど身体を動かして表現する楽しさは少しずつわかってきたような気がします。その上、畔柳先生のアドバイス付きです!ドッグダンスを嗜む方 どうぞ 調布へいらして下さいね〜先輩方の犬と一体感のあるダンスの数々を見せていただき楽しい発表会でした。

その後皆さんでランチ

カレーランチです!本場のインドカレーをナンでいただきました。他にもお野菜中心のオードブルの数々。先生のお話も聞けて とても楽しい時間を過ごしました。

四時に帰宅

孫たちは公園で遊んだりして待っていてくれました。お昼はみんなでサイゼリヤに行ったんですって。

お婆ちゃんのお世話も沢山してくれたようですよ。

世田谷まで送って行きました。

五郎もロックもお疲れ様でした。


ドッグダンスを通して沢山学びます。表面的な事ではなく物事の本質に触れる ものの見方 洞察力 観察力 そして人の優しさに触れて 大好きな犬に囲まれて 単なる犬踊りを習っているんじゃなくて もっとかけがえのない大切なものを学んでいると強く感じたミニ発表会でした。素晴らしい授業を受けた感動が残っているんです。

恵まれた環境に感謝しながら薄っぺらい母ちゃん精進せねば!と奮い立つのです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。