五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

金子(きんす)出しますから お人ばらいをしてね

あさんぽは風がちょっぴり冷たいけれど元気に練習できました。

日曜日の地区大会は一発芸に参加と前回の「スピーカー前で固まり」の克服 リードをつけてグルグル歩いて音量を小さめにしてもらい あの場で楽しく過ごす事が目標です。

ウィズドッグクラブは下々の声を聞いてくれますよ。

音響チェック出来るようになったのです。パチパチ👏

どんな環境でも動じないようになることはセラピードッグへの道でもあるとの事で人がワイワイいても車が走っていても集中出来るように音や妨害に慣れなくてはいけないそうです。ナルホド

強くたくましくなるんだよ! 五郎ちゃん! ってね

ウイズドッグクラブは良いですよ!「きんす」は少なくて済むし エントリー代金3240円ですよ!「お人ばらい」はないけど 全ての飼い主と犬の幸せの為に頑張ってくれています。

私と五郎にドッグダンスの楽しみを教えてくれました。ドッグダンスは知れば知るほど奥が深くて 生き物相手は 難しくて 思い通りにはならなくて 厄介で 精神修行でetc.

それでも楽しくて 一緒に出来た時の喜びは大きくて かけがえのないものになるんです。五郎と一緒の時間は私にとって1番嬉しい時間です。


五郎さん成長とともに気がついちゃって「こんな所嫌だ〜母ちゃん帰ろうぜ!」から また どんな事を感じるのかな?

何が出るかお楽しみ〜

決して「がっかり」を見せない 感じさせないよ 。 「楽しむ」の本当の意味が母ちゃん やっと やっと やーーっとわかってきたみたいです。

前回あたりは楽しむってどうやれば楽しめるの?ドキドキなのに とか、ほざいていた私。

五郎の気持ちなんて考えてなかった。音にビックリして牛肉さえ食べようとしない五郎はあの場から逃げ出したくてたまらなかった。

あの時 審査員席の前で助けを求めていたんだよね

終わって帰る時の嬉しそうな顔 あの顔が何時もの五郎

あの笑顔を引き出す 練習をしてきたんだからね リンクの中に入って ポーズしたら上出来よ

明日はどうかな? お楽しみ〜

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。