五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。2017年6月から保護犬ロックも家族になりました!

トリミングのお勉強

土曜日の朝は小雨の中 排泄散歩のみです。

秋は雨が良く降りますね〜

うちは犬も人も雨の日の散歩は嫌いですぐ橋の下に行きますが人間の都合で時間がない時は家の軒下 お願いして出していただきます。ワンツーワンツーと唱えると二匹ともおしっこはすぐに絞り出してくれますが ウンチャンは出ないこともあります。そんな時 五郎は

家の中に入ってもしたくなったらドアをカシャっとそっと引っ掻いて教えてくれます。外に出ると すぐさま ひねり出してくれます。ロックはそうはいきません。うちに来た時保護犬の預かりさんが「年齢は5才ですが頭の中は5ヶ月です」とおっしゃったとおり未だトイレトレーニングは完成していません。外でワンツーコマンドでいっぱい出しても室内でマーキングします。マナーベルトで過ごしていますがそろそろ信頼関係も出来つつあるので本腰入れて3日で完成させようと思いますがその集中3日が確保出来ない忙しい私です。大きい方の室内排泄は必ずマットなどの敷物の上にしてくれます。

マーキングの場所は五郎の食事用のお皿のある所 五郎のよだれまみれのおもちゃの入っているカゴ スピーカーや空気清浄機 の角 など自分の匂いをつけたい所です。まだまだ時間がかかりそうなロックです。

トリミング勉強に行ってきました。肛門線絞りが出来ました!カットはなかなか上手くは出来ません。 ハサミの持ち方の練習をしなくてはいけません。

バリカンは面白いです。爪は切りすぎてロックが泣いて 血も出てしまいました。ドライヤーもフワフワに根元まで乾かすのは大変です。手も指も腰も痛くなります。

トリマーさんてやっぱり偉大だなあ〜ロックの毛量はハンパなく伸びた耳は半分切っても大きなボンボンみたいです

五郎は身体8ミリ ブレスレット(足先ボンボン)に顔バリ1ミリ足先も1ミリバリカン

ロックはバリカンに慣れていないので3ミリ顔バリのみです。

耳の治療の為 耳裏バリカンかけちゃって変になってしまいました。


母ちゃんがまともにできる日は来るのでしょうか⁈

トリミングの岩瀬先生は「毛はすぐ伸びるから」と言ってくれましたがね

スタンプーのカットは難しいですね〜

高級シャンプー「プラッシュ」の良い香りに包まれて朝になりました。

帰宅すると「叫ぶ」この頃

あさんぽ 練習 楽しく 動きます。

ここで出来ても初めての芝生の小谷流の里では出来ないかも知れません 「なんだかわからないけど楽しいぞ!」と思って欲しい。うちのかわい子ちゃんの笑顔を引き出したい!嬉しそうな足どりになって貰いたい。


金曜日外出から帰ったらオヤツ手作り用乾燥機はひっくり返り餌のストック箱はひっくり返りガス台の上の鍋も床に落ちていました。オヤツをいくらか食べた形跡 ビスケットやボーロは食べないロック ヒマラヤチーズを食べて居ませんでした。母ちゃんが作った馬のアキレスは5〜6本食べられてしまいました。ああ土曜日は下痢ピー確実ね トホホだわ

母ちゃんが居なくなるのを待って目星を付けた場所を荒らすロックさん

もう外出時はクレート待機かなあ?

台所にいよいよゲートを付けなきゃね

極めて普通の大型犬の行動で五郎が普通じゃなかっただけですが

うーん食べ物は全て冷蔵庫かなあ

先日は魚焼きのグリルを引っ張り出して舐めていました。食に貪欲です。

五郎は小さい時に一度注意されると

ゴミ箱にも触れずテーブルにも上がらず盗み食いもしない子

ロックもいけないことは分かっていますよ。「アーッ!」と叫ぶと頭を低くして逃げますからね ここ2、3日毎度叫んでいます。

「ヤベー おかあしゃん 怒ってる〜」餌の入っているケースをひっくり返してヒマラヤチーズが床に転がっていても五郎は食べていませんでした。うーんお上品な五郎ちゃん!

ロックもオリジンの袋は食い破っていませんでしたよ。他にタラは沢山食べてたね。

五郎には夕食を規定量

ロックは ほんの一握りのオリジンとビオフェルミンでした。

何をしても可愛い五郎とロックです

元気でいてくれたらそれで嬉しいけどね

38才の母

あさんぽ練習は音楽付きです。はじめと最後のポーズは出来るね〜それさえできればいいよん!

元気に楽しく走り回るんだ〜

順番待ちのロック 早くやりたいと鼻鳴きをしたのです。カリカリを食べたいのかなあと思いましたがロックは私と遊びたいのです。

五郎がおもちゃを咥え遊ぼうと誘いますがなかなか乗りません。「やめてよ兄ちゃん!おかあしゃんと遊びたいの!」あんまり五郎がシツコイので怒り出します。追いかけられて五郎はウヒウヒです。

この違いなんだなぁ

五郎が母ちゃんと遊びたがって欲しいのです。ロックは五郎とも遊ぶけれど1番関わりたいのは私なんです。

五郎にこうなって貰いたいのに一筋縄ではいきませんよ〜手強いよ

母ちゃんの無い頭をフル回転させて五郎の注目を集めなくてはいけないのです。三井先生の言葉を唱えます「追いかけるな!ウサギになれ!」ウサギさん駆け回ってハアハア苦しいです。


午前中に介護認定調査がありました。

今、要介護3です。1番上が4です。

4になりそうな気配の母は今の季節を

聞かれ春と答え歳を聞かれ38才と言いました。あたしより若いじゃん!良いねえ!

別室で調査員の方と話し母の所に戻るともう調査員の人がいることを忘れていました。「何か売りに来た?お金はないよ」と失礼な事を言いました。

「娘さん大変でしょうが身体に気を付けて下さいね」と調査員の人が帰り際に言いました。

まだまだ全然余裕、平気です。介護なんて大変じゃ無いですよ〜腰痛に気をつけるだけです。

五郎とロックのおかげで笑顔が絶えませんからね ありがたい事です。それに五郎は立派な介護犬になっていますよ

靴下脱がせてくれるもんね〜!

今タオルを振り回さず持ってくる事が課題ですよ これがなかなか難しい