五郎ちゃん一緒に踊ってよ

五頭目の犬だから五郎。スタンダードプードルの五郎と何故か始めてしまったドッグダンス。
一体何を目指しているのかわからないまま悩み、もがきながらの日々のつぶやき。
五郎ちゃんと母ちゃんのドッグダンスのドタバタ成長記録です。

富田先生のダンス教室に行ってきました。

朝から賑やか五郎ちゃん忙しい日曜日でした。

家族揃って町内全体清掃に参加しました。その後は調布の富田先生の「ドッグダンスをする人の為のダンス教室」に久しぶりに行きました

2ヶ月ぶりです。このスタジオ大好きです。

ピカピカの重いドアを開けて階段を下ると別世界 全面ガラスの スタジオです。ストレッチは丁寧にたっぷりと。おお〜っミシミシ身体の音がしそう

膝の後ろ 脇腹 普段忘れている場所を認識します。痛い でも気持ちがいい。ストレッチって大切ですね〜犬も人も!

始終正しい姿勢をキープする事を叩き込まれます。頭の上からヒモで引っ張られてる感じ 肩の力を抜いて首を長く見せる胃は引っ込めてお腹はペッチャンコにして お尻はキュッとしめる。

あちこち意識しながら 音楽にあわせてステップを踏みます。アバにラテン音楽に仮想ドッグダンスはアベマリヤ

富田先生のドッグダンスをする人の為のダンス教室は楽しいですよ〜


ゲームセンターに行ったり100均でシールを買ったり娘2人に孫4人たっぷりと遊んだ週末でした。

夕方 世田谷に送り届け府中のインディーハウスに寄りました。

五郎とはちょこっとだけゲームをしました。靴下 ポケットティッシュ カエルのぬいぐるみ ボールを並べて 指示されたものを取って来たり 見えない所に隠したボールを探してくるゲームです。耳に力が入り首を傾げて考えている五郎 後ろ姿が可愛いんだわ〜


今日から築地の聖路加病院の画廊で5日間だけの個展のお手伝いに行きます。五郎ちゃんとしばらく離ればなれですよ 辛いわ。 母ちゃんはたまらなく寂しいけど我慢して頑張るからね 五郎ちゃんもお留守番 頼むね。

「オイラゆったりできて嬉しいぜ」

子育て 犬育て

朝んぽは町内一周

庭の紫陽花が大きくなってきました。

咲きかけから長く楽しめます。

大好きな八重のドクダミ

焼きしめの一輪挿しに似合います。

欲しい方 根っこごと送って差し上げます。

庭に植えたら嫌って言うほど増えますよ〜匂いはドクダミそのもの 花だけ八重になってます。

可愛いから大事に増やしています。

世田谷組がお泊まりで五郎さん一緒に遊びます。

こんなに子供好きな犬は珍しいですよね〜くっついて離れません。


実は小学一年生が学校に行けなくなって親子で苦しんでいます。連休明けぐらいから涙を流しながら親と一緒に登校しています。声を出さずに涙を流し 息が苦しいと訴えているようです。休む日と行ける日とがあるようです。行かなくてはいけないとわかっていてもお腹が痛くなったり苦しくなっているなんて どうしたらいいのでしょうか?

私にも経験が無く どう対処して良いのかわかりません。

無遅刻無欠席が大好きな私 っていうか人として当たり前のことと思い込んでいるので 自分のモノサシを家族に押し付けてしまう傾向にあります。

娘には一緒に登校して一緒に授業を受けたら?と勧めました。心に沿って一緒に泣いて一緒に乗り越えて先ずは努力して それでもどうしてもどうしてもダメならみんなで考えようと提案しました。そしていつも心がけているけど

今こそ思いっきり抱きしめて思いっきり濃厚なスキンシップを!と思います

きっと乗り越えると なんとなくですがね 信じています。

目の前に起こる事は全て良い学びですね。

2番目の孫がおじいちゃんの仏壇の前でチーンと鳴らして手を合わせ「私たちは目に見える物を見るのではなく見えない物を・・・」と幼稚園で習って来た言葉をたどたどしく唱えてアーメンと言ってまたチーンと鳴らしました。コリントの何章かの聖句だそうです

確か何処かに「神の行いには万に1つの無駄は無い」と書かれていました。

今私たち家族は孫のおかげで大きな学びの時なんです。

犬育てをしながら深き心の修行をしている私

散歩が出来なかった五郎を思い出して懐かしいです。

リードを強く引張ちゃダメ 犬の目線になって何が不安なのか知ること 不安を取り除くことや 回避の方法を探る 安心を与える 自信をつける

全部全く 子育てと同じですね。


「母ちゃんオイラの嫌がること 無理やりさせるなよ!」

またまた五郎ちゃん人聞きの悪い いっぱい遊んでいるだけじゃないの!

「うんにゃ オイラわかってるぜ〜母ちゃん何か企んでるだろうが!」

うちの五郎さん天才的に母ちゃんの心を読みますよ!

報酬によって動きが違うのって当たり前

朝から雨

庭のお花は喜んでいると思いました。

雨でも あさんぽ 五郎はワンツーコマンドで排泄してくれるので 助かります。この頃 排泄のみの散歩の後は練習場に行きたがるので 行ってひとしきり走って 引っ張って遊びます。それでもすぐやめなきゃ 母が歩いていたので側に戻らないといけません。

母は大きな赤ちゃんになってしまいました。

雨なのにお布団が汚れてしまい困りました。ファブリーズに扇風機 の出番です。防水シーツもしていましたがうまく剥がしてくれました。

お婆ちゃんお天気悪いんだよ〜勘弁してよね〜って心の中で喋ります。ため息は出たかも。五郎はベットメイクの間は下で待っていますが母を移動させるとベットに乗っかり横に寝ます。ソファーには行かず母の側にいます。面白いことに猫も足元にいます。動物は弱いものに寄り添う性質があるのでしょうか?

私が守らなきゃならないものが3匹ベットに集まってます。

母が突然「夕べ あーちゃんが知らない人ときたよ」??そんなはずはありません。あーちゃんは夜勤です。

水曜日お医者様に「幻覚は見えているようですか?」と聞かれ「いいえ」と答えましたがよく考えてみればおかしな事を言ったりしていたのがそうなのかもしれません。今まではまともに聞いていなかった「あら、そう 変ね?」と適当に受け答えしていました。勘違いだろうと思っていました。

幻覚が見えてるんだ!

この頃 夜中に誰かが来て色々としてくれると何度か話していました。

お婆ちゃん見えないものが見えるようになってきたんだね〜すごい能力が身についたね。

いいなあ!面白そう これから何が見えるんだろう?楽しい事が見えますように!


夕方 五郎と遊びました。ちょこっとヒールワーク褒めてすぐ解放します。

クリッカーを持ったら あくびしたのよ。このあくびは緊張を解きほぐしてさあやるぞ!のあくびじゃあ無いのはわかります。

また なんかするんかい の顔 その上、手元を観察されています。「なあんだカリカリかあ〜」トリーツポーチをウエスト80センチにカチッと装着するとまた あくび

ポーチもクリッカーも外しました。

わかった やんないよー 遊びに徹します。でもちょこっと乗ってくるとウイーブやったりなんかして懲りない母ちゃんです。「母ちゃん やってやったぜなんかくれよ」とテーブルの上にタッパーはないか ポケットに何かあるか とクンクン鼻を動かしています。


夕食時 人間様用にビーフステーキを焼くと 五郎の顔色が変わりました。

おメメ キラキラ 「言って!言って!オイラ何でもやっちゃうぜー」放って置くと回ったりバウした素早く動いています。まるで別犬のようにキレッキレで動く五郎さん 笑顔が可愛いです。もう母ちゃんの分のお肉 全部あげちゃう!と ダンス練習が始まります。 久しぶりにノリノリの五郎ちゃんでした。

人も犬も報酬によって動きが違うのは当たり前なんだけどね〜あんまりあからさまに違うとさ・・・心理状態複雑だよ

スーちゃんもお刺身でなんかやってみる?